スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルヒル/レース当日

ハルヒルレース当日。
会場までは自走です。距離は13キロほど。
荷物預かりは6時まで。途中渋滞するとかの事前情報があったので、3時起きして早めの4時にホテルを出発。
情報通り渋滞はありましたが大したことはなく、コンビニに朝食に寄ったりしながら5時には会場に到着。
荷物(バックパックとサドルバッグ)を預け、待機場所の陸上競技場へ。

IMG_1659_convert_20160525002155.jpg
最高の天気だ!

さて、ここからはひたすら待ちでございます。
申告タイムの速い順にグループ分けされ、スタート地点まで移動〜スタートとなるのですが、申告タイム90分の私は第11グループ。予定スタート時刻は7時45分…
晴れてくれて、あったかくなってくれて、良かった。
待っている間に、お腹すきました。

待つこと2時間ちょっと。
ようやくスタート地点へ移動。
スタート地点では、MCの絹代さんが「給水は大事ですよ〜」「計測開始地点まで飛ばしても無駄よ〜」とアドバイスを連呼。
そうか、最初はゆっくりでいいんだ、と油断しつつ、いよいよスタート!

…みなさん、はやっ!スタートダッシュでかっ飛んでく!
慌ててペースを上げようとするも、なんか序盤から結構な勾配!
最初は平坦基調じゃなかったの〜?
計測開始地点がどこだかわからないまま、すっかりペースを乱されつつ序盤は進行。
右車線は速い人がガンガン行くので、左車線キープでだんだんペースを掴む。

初心者コースゴールあたりからの緩斜面で少し踏んでみたりしつつ、激坂区間に戦々恐々。
榛名神社を過ぎていよいよ激坂区間突入!
あ〜なるほどこんな感じ。キツイキツイ。確かにキツイ。足柄峠の終盤を思い出しました。
それにコースがカオス。
左端は押しの方々。
なんとか足をつかずに頑張ってる方々。(自分含む)
その間隙を縫って後方から駆け上がってくる方々。
ぐちゃぐちゃです。

ラスト2kmあたり。
なんとか自分なりのペースを作って登っていると、前を走っていた方が、フロントチェーン落ちからの落車!
衝突回避のため、足つき。
落車の方は、立ちごけくらいのスピードだったので大丈夫そう。

ゴール近く、例の有名な「岩」に近づくと、道端に佇む妙齢の女性が
「”岩”までもう少しです!”岩”までもう少しです!”岩”まで…」と連呼。
ツボりました。

そうこうしているうちに、沿道の声援に後押しされ、計測終了地点を通過。
湖畔まで降って、ゴール!
IMG_1661_convert_20160531212242.jpg
この画像を撮って振り返ると、1m先にチャリダーの坂ばか俳優さんがいて、びっくり。

荷物受取所でバックパックとサドルバッグを受け取り、下山待機所へ。
遅い出発のグループだったので、下山待ちの時間も長そう。
待機場所にバイクを置いて、ペコペコのお腹を満たしに行きます。

IMG_1663_convert_20160525002229.jpg
ゼッケンに付いていた金券でゲット。

しばらくしてようやく下山。
下山は追い越し禁止と思ってたんですが、結構追い越していく連中がいて、ビビりましたよ。
一方で、沿道の方々の「来年も来てね〜」の声援にはほっこりしました。

IMG_1664+(1)_convert_20160525002258.jpg
完走証ゲット。
来年もし出場するとしたら、70分切りが目標かな?

この後は、高崎駅から輪行で帰宅。

ハルヒル、規模が大きくてびっくりしました。
またいつか、参加したいです。



ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ハルヒル前日/移動日

ハルヒル前日の土曜日、前日受付のために高崎へ移動です。
高崎までは約130km。
夜(というか、夕方)、とちぎのいちごさん主催の「飲みクライム」参戦予定のため、15時に高崎に着けるよう逆算して7時に出発。
2日分のウェアに輪行袋に飲みクライム用の私服をサドルバッグとバックパックに満載。とてもヒルクライムに行く装備には見えません…

青梅の手前のコンビニで補給休憩し、多摩川を越えて青梅市外へ入ったあたりで違和感が。
なんか、体が軽いな〜
あ!バックパック背負ってない!!!!!!!!
どうやら休憩したコンビニに置き忘れたらしい。
そして、そのバックアップには、受付に必要な書類一式がっ!
(実は、もっとヤバイものも入っていたのですが、具体的には差し障りがあるので…)
誰かに持ってかれたら、レースを楽しむどころか地獄の罰ゲーム!

速攻Uターン。
火事場の馬鹿力でありえないスピードで引き返してみると…(STRAVA参照)
あった!!!!!

この後は淡々と進行。(暑かったけど)
以前ブルべで一度走ったことのあるルートなので、「見覚えあるな〜」とか思いながら走ってました。
そして、14時半頃、高崎駅に到着。
IMG_1655_convert_20160525002057.jpg

去年までは、スタート地点近くの学校の体育館にしか受付がなかったのが、今年から高崎駅にも受付ができたのですね。
2階だったのですが、エレベーターを見つけられなかったので、自転車担いで受付へ。
IMG_1657_convert_20160525002128.jpg

諸々一式いただきました。
IMG_1656_convert_20160525002111.jpg

宿泊先に向かうために、再度自転車担いでグラウンドレベルへ降りると、「チャリダー」の坂ばか俳優さんが!
そういえば、女子部とやらを結成してハルヒル出るって言ってたな〜

ホテルについて、大浴場でスッキリして、「飲みクライム」に参戦。
総勢17名。大盛況。やはりとちぎのいちごさんの人徳でしょう。
大いに盛り上がりつつ、翌日が早いので一次会で退散させてもらいました。

ということで、レースについてはまた。

5月21日の記録
スクリーンショット 2016-05-27
走行距離:136.0km
平均速度:22.5km/h
獲得標高:915m


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

ハルヒル、初参戦!

ハルヒル#4に参加してきました。
ヒルクリライムに限らず、レースと名のつくもの初参戦。
好天に恵まれ、SNSつながりの皆さんとも交流できて、とても楽しい週末でした。
で、レースの結果は…

IMG_1664_convert_20160522214916.jpg

申告タイムの90分は切れたので、良しとしましょうかね。
壁のような激坂をびっしり埋め尽くすローディという絵柄が、シュールというか…
非日常でした。
チャリダーの坂ばか俳優さん&女子部の方々と何度も遭遇したのも非日常。
美しすぎる坂ばか様にお会いできなかったのが残念。

詳細は、また今度。


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

道志ポークってブランド豚?

次の週末、雨マークがついてしまいました。
先週末は土曜日が雨、週末毎に雨マーク。
ということは、次々週の週末も…?
次々週予定のブルベは今年最後になりそうなので、走っときたいんだけどなぁ。

話は変わって、ネットをうろうろしていたら、こんなイベントを見つけました。

道の駅どうし
道志渓谷秋の豚祭り
開催日:9月21日(日)
イベント:以下の販売
・道志ポークの串焼き
・道志ポークの豚汁
・シュウマイ、ギョウザ、ちまき
・道志ポーク焼きそば
・ホットドッグ
・ソーセージの盛り合わせ
・モツ煮込み
・鮎の塩焼き

串焼き、豚汁はいつも売ってた気がしますが、ちょっとおもしろそう(おいしそう)なので、自分の予定にはエントリーしました。
みなさんもいかがでしょう〜?

(ちなみに、10月はいも煮会、11月はいのしか祭りだとか)


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サイクルモード2012

金曜日、勤め先が振替休日だったので、サイクルモードにいってきた。
DSC00447_convert_20121103213806.jpg

出かけ際、あまりの好い天気に「自転車乗ってた方が良くね?」と激しく葛藤。
世間様が平日の今日のほうが多少は混雑が緩和されるだろうとの読みで予定通り出発。
12時の開場に合わせて入場。読み通り昨年最終日に行ったときのような混雑はなく、たいして待たずに試乗できた。
(時間を追うごとにどんどん混雑してきたが)

試乗で好印象だったのが、以下の2台。

DSC00451_convert_20121103213904.jpg
リドレー フェニックス
ホイールがFFWDのフルカーボンだったせいもあるのか、軽さが際立っていた。エクスカリバー/ダモクレスの後継機種だが、価格はそれらの6割くらい。コスパがやばい。

DSC00450_convert_20121103213846.jpg
グラファイトデザイン ザニア
写真は特別仕様のブルーだが、試乗車はブラックでした。
あまりメジャーではないブランドだと思いますが、日本のブランドです。もともとはゴルフのカーボンシャフトを作っていたとか。カーボンの扱いにはかなり自信があるようで、カーボンの素材を持ち込んでいろいろと説明をされていた。
見た目とてもシンプル(というか地味)。乗ってみるととても素直で乗りやすい。剛性一辺倒ではなく、しなりを重視してロングライドで足が残る設計とか。じっくり100kmくらい乗ってみたいなぁ。

まぁ、フレームの買い替えはまだ当分先のことになりそうなのだが、比較的手が出しやすくて走りを改善できそうな印象があったのが、ROTORのQ-Ringという楕円形のチェーンリング。
普通の真円のチェーンリングとの比較試乗ができたのだが、なるほど足を回しやすい気がした。ペダリングの効率が良くなり、ロングライド時の疲労が軽減されるらしい。これ、結構まじめに欲しい。

ああ、また物欲に火が…

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

タイチャ

Author:タイチャ
2010年秋からロードバイクに乗り始めた、神奈川県在住50代のおっさんです。週末限定で湘南、三浦、多摩丘陵、丹沢あたりを走ってます。愛車はSPECIALIZED ALLEZ。2013年11月からGIANT TCR ADVANCEDを導入しました。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。