スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにデュラ−エース化!?

パーツを替えました。わかるかな?

DSC00651_convert_20130429162149.jpg
ついに、デュラ−エースに!

…どこが?

DSC00652_convert_20130429162208.jpg
…どこが???

すいません。チェーンだけでした。

DSC00644_convert_20130429162032.jpg
肉抜きされて、軽量化されました!(だからどうした)

チェーン交換は1年ぶり。変速がとても気持ちよくなった。グレードうんぬんはたぶん関係ない…
消耗品は、きちんと定期的に替えるべきですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

年に一度(?)のヨメライド

めずらしくヨメさんが、自転車に乗りたいと言い出した。(理由は…自粛)
ただ走るだけではモチベーションが上がらないらしく、これで行き先を探す。


相模原本 (エイムック 2508)相模原本 (エイムック 2508)
(2012/11/27)
不明

商品詳細を見る


熟慮の結果、目的地は「ドリームファーム」というピザ屋さんに決定。
場所は道志道の入口。往復60kmちょっとで、江ノ島往復とほぼ同じ。距離的には問題なさそうだが、「坂はイヤ!」だそうで…土曜日はひとりでルートチェックに行くことにした。

坂が少ないコースということで、行きは町田街道〜城山ダムのコースにしてみる。何度も走っているコースなので坂らしい坂がないことは知っている。オプションで城山ダム手前から津久井湖北岸を通り三井大橋を渡って413号に戻るルートを試してみる。そこそこの登りで景色も良いが、「坂はイヤ」なひとにはよけいなお世話か。
津久井湖GCの登坂車線のある登りが唯一の難所か?(ここは避け用が無い)などと考えつつ、2時間弱で「ドリームファーム」に到着。
この日は下見なので、スルー。

このまま帰るのではちょっと物足りないので、ヨメさんが「いつか行ってみたい」と言っていた、青根小学校まで足を伸ばすことに。

DSC00643_convert_20130429162008.jpg
青根小学校。昔ながらの木造校舎。自分の小学校もこんなだったなぁ。(色はこんなにカラフルじゃなかったけど)

折り返して、帰りのルートを下見する。行きのルートでもよいのだがそれじゃつまらないし。
412号を宮ヶ瀬方面に向かい、途中から県道510号に入って小倉橋で相模川を越え、県道48号で帰宅。
道志道から右折してすぐの登りが緩いながらも長めで、「坂がイヤ」な人にはちょっとつらいか。

土曜日のルート

走行距離:95.5km
平均速度:22.5kph


日曜日、本番でございます。

DSC00646_convert_20130429161944.jpg
年に一度しかスポーツバイクに乗られない方にしては、キメキメですな。
(形から入る世代だとか…)

こぎやすいようにサドルを高めにしてあるので、出発前に、発進と停止の練習。
発進はともかく、停止が難しいらしい。サドルの前に「降りる」感覚が掴めない。そんなこんなで予定の20分押しで出発。

予定通り、町田街道で城山ダムを目指す。ペースは順調そのもの。
…と思いきや、城山ダム手前で後ろを確認すると、ヨメさんがいない!どうやら下りの交差点で信号に引っかかってしまったらしい。引き返して合流。ちょっと時間を食ってしまったので、津久井湖北岸のオプションは無し。
津久井湖GCの坂はヨメさんを前に出し、後ろを守る形で登る。フロントトリプルのおかげか、心配するほどのことはなくクリアし、お店に到着。

DSC00648_convert_20130429162114.jpg
ドリームファーム。

DSC00647_convert_20130429162052.jpg
生ハムとルッコラのピザと鶏肉のソテーを注文。奥に見えるのが鶏肉のソテーだが、上に風船のように膨らんだピザ生地のパンが乗ってます。どちらも美味しかったです。酒が飲めないのが残念。

昼食の間、帰りはどうするか相談。ヨメさんいわく「オギノパンに行きたい」。
登りあるけど平気?と聞くと、さっきの登りで勢いがついたのか、「なんとかなるでしょ」と。
ということで、オギノパン目指して出発。

何度か出てくる登りでは、ヨメさんの後ろにつく。軽いギアを回して登る感覚が分かってきたようで、スイスイと登って行く(ように見えた。本人は結構きつかったらしいです)
オギノパン到着。

DSC00650_convert_20130429162131.jpg
入場制限ありの大混雑でした。

その後、中津川沿いを下り、無事帰宅。
さて、次はいつかな?(彼女の目的達成のためには継続しないと意味ないんですが)

日曜日のコース

走行距離:65.80km
平均速度:19.0kph

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

寒い週末

季節外れに寒い週末でしたね。
土曜日は午後から予定があったし、寒いのでどうしよ〜と迷いつつ、日曜日が雨予報だったので、とりあえず境川CR往復に行っとくことに。
出撃にあたり、冬物バーゲンで来冬用に買っておいた、デフィートのシューズカバーを試してみる。
これ、シューズの上からはくソックスのようなもの。はいてみると…?

DSC00639_convert_20130421203734.jpg
あれ?クリートまでカバー?
何と、買ったときにはこの状態で、買ってからハサミでちょきちょきと切り込みを入れて、クリートを露出させるのです。さすがはアメリカ製。ワイルドだ…

さっそくちょきちょきと。
DSC00640_convert_20130421203759.jpg
こうなります。

寒さ対策を完了し、出発。
このシューズカバー、ただの厚手の靴下みたいなものだけど、十分あったかいです。本格的なものより安価だし。色違いとか揃えてみたい感じ。
さくっと走って12時に帰宅で終了。

さて、リエージュ−バストーニュ−リエージュが始まった。
今度こそジルベールに勝ってほしい!

走行距離:40.29km
平均速度:26.3kph

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

一人と三人

先々週、先週とまともに乗れなかったので、この土日は2日とも出撃させていただきました。
土曜日はいつものようにソロで裏ヤビツ。
日曜日はめずらしくブログのお知り合いお二人と共に尾根幹へ。

土曜日、気温は若干低めだがすばらしいピーカン。
昭和橋で相模川を渡河、中津工業団地を突っ切って中津川を渡河。川沿いを南下後本厚木手前で西に折れ、飯山温泉を抜ける。
土山峠手前のセブンで休憩。大勢のローディさんが宮ヶ瀬目指して登って行く。こうしちゃいられないと出発。
いつになくいい調子で土山峠をクリア…と調子こいていたら、どういうわけか両ふくらはぎに痙攣の予兆!
この状態でいくら裏とはいえヤビツはやばいかな?明日も予定あるし?などと迷いつつ、結局裏ヤビツに突入。
DSC00630_convert_20130415230424.jpg

完全につってしまうまでには至らない状態で騙し騙し登って行く。
途中、ごつい外人さんに追い越される。すれ違いざまに「Oh、イイテンキネ!」と日本語で話しかけられるが、気の利いた返事もできない。なんとかマイペースで登りつづける。頂上のない峠は無い!ということで、なんとかてっぺんに到着。
DSC00631_convert_20130415225747.jpg

しばし休憩後、表側に下ると結構強烈な南風が吹いてきた。
海まで下ってR1−R134で帰るつもりだったが予定変更。
いつも表から登るときに使う小田厚のルートを逆に走って本厚木へ。
お昼はこちら。

DSC00633_convert_20130415225826.jpg
「うずまき」さんです。本厚木駅の南口すぐそばにあります。
頼んだのはこれ。

DSC00632_convert_20130415225805.jpg
味玉そば ¥790
豚骨しょうゆ+魚粉な味わい。ちょっと魚粉が強いかな?

土曜日のコース


走行距離:106.03km
平均速度:23.0kph
獲得標高:993m

そして日曜日。
当ブログに度々コメントをいただく坂月沢蚊さん、kanokaさんと尾根幹をごいっしょしました。
お二人とも最近クロスバイクからロードバイクに昇格、しかもお二人ともKUOTAのKHARMA。
まずご近所の坂月さんと大和橋で9:00に待ち合わせ。坂月さんは尾根幹方面は初めてとのことなので、自分が先導で出発。
境川沿いを北上、淵野辺から戦車道を経由して尾根幹入口のセブンイレブンへ。
ここでkanokaさんと合流。

DSC00634_convert_20130415225706.jpg
KHARMAミーティングですね。

しばしの談笑後、出発。
昨日に引き続きよい天気。気温は昨日より暖かく、陽気に誘われてかローディ多数。ただし風強し。基本追い風だが時折来る横風に結構びびる。
矢野口から川崎街道に入り連光寺坂を越えて本日の昼食ポイント「満雲天」に到着。
kanokaさんは所用でここでお別れです。

DSC00635_convert_20130415225851.jpg
kanokaさん、きのこつけ麺、よろしくお願いします!

「満雲天」さんは自転車乗りにやさしく(駐車場にバイクラックあり)、カレーの美味しいお店ということで、当然カレーのランチをいただいた。

DSC00637_convert_20130415225908.jpg
脂っこくない、ヘルシーな味わいでとても美味しかったです。
メインのカレーの他、スープに前菜にデザートに食後のコーヒーにと、とても贅沢な気分でした。

満腹になったあとは、聖跡いろは坂を越えて尾根幹に復帰、帰路につく。
どんどん強くなる南風に悩まされつつ、13時過ぎに大和橋に到着。強風に急かされるように解散。

日曜日のコース


走行距離:70.91km
平均速度:22.4kph
獲得標高:485m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

北の地獄vs風の地獄

土曜日はいつ雨が降り出すか分からない状況だったのでDNS。
日曜日は朝からピーカン。しかし家の中からでも轟々と音が聞こえるほどの強風。
今日も無理かと午前中はチェーンの掃除やら近場へ買い出しやら。
しかしあまりにも燦々と降り注ぐ陽光にがまんできず、昼食後発進。
境川を下るが、ちょっと開けた場所にでると強烈な西風に川に吹っ飛ばされそうに。思わず「おおおっ」と声が出る。最近少々退屈な定番コースが、超スリリング!
CR終点で折り返す。下りはせいぜい時速20km。帰りは…CRで出してはいけないスピードが簡単に出てしまう状況。自粛自粛。
夜はパリ〜ルーベを堪能。北の地獄も風強し。PM2.5も真っ青の土ぼこり地獄。カンチェラーラの死んだふり作戦には驚いた。それだけ余裕がなかったのかなぁ。スルーしたサガンは失敗だったのでは?
悪条件の中を走るのも、意外と楽しいのかも。シクロクロス?MTB?

走行距離:44.23km
平均速度:24.0kph

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

残念な週末

3月最後の週末。日曜日は雨の予報。
土曜日起きだしてみると、どんよりとした空模様。でも予報では降水確率20%程度。
予報を信じて尾根幹にでも行こうと出発するが、出発直後から顔にかすかな雨粒があたる。
どうしようかなぁ〜ってかんじでとりあえず戦車道まで来たところで道が濡れているのがはっきりわかるようになってきたので、あきらめて引き返す。
自宅近くまで戻ると雨は止んでいて、これならもうちょっと走るか、と境川CRをそのまま南下する。
北風(=追い風)がかなり強い。
遊水地センターの近くで、ものすごい形相でこちらに向かってくる自転車の2人組。そんなに向かい風がきついのか?とビビりながらすれ違うと、タイヤ引きトレーニング中のピストのおじさまたちでした。ご苦労様です。
遊水池センターで折り返して帰宅。帰りはやはり向かい風。きびしー。
なんだかグダグダの土曜日。

本日のコース


走行距離:61.96km
平均速度:24.3kph

日曜日は雨の予報なので自転車の予定はなく、都内某所へ買い物に。
長らく懸案だったあるものを注文した。
でも、この日、雨は結局降らなかった…

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

タイチャ

Author:タイチャ
2010年秋からロードバイクに乗り始めた、神奈川県在住50代のおっさんです。週末限定で湘南、三浦、多摩丘陵、丹沢あたりを走ってます。愛車はSPECIALIZED ALLEZ。2013年11月からGIANT TCR ADVANCEDを導入しました。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。