ヨメさん尾根幹デビュー

最近は週末ごとにサイクリングの習慣ができつつあるヨメさんだが、土曜日は息子の中学の体育祭があり、日曜日は私のほうに約束あり。今週のサイクリングはお休みの予定だった。
ところが日曜日の私の約束がキャンセルに。「どうする?」と聞いてみると「行く」との返事。なんだか妙に積極的。

行き先は聖蹟桜ヶ丘の満雲天に決定。
9時過ぎに出発。境川を北上し、淵野辺から尾根緑道(戦車道)を経て尾根幹入口に到着。セブンでしばし休憩。
さて、本日のメインイベント、尾根幹に突入。
登るか下るかしかないこのコース、ペースを落として走っていても、やはりヨメさん遅れ気味。まぁ、一本道なのではぐれる心配が無いので気は楽ですが。
信号で追いついてくるのを待ってはスタートを繰り返し、いつのまにやら多摩川に到着。
DSC00691_convert_20130527232130.jpg

多摩川を越えずに連光寺の坂を越えて行ったほうが近道だが、尾根幹のアップダウンで結構疲れているようなので、多摩サイ〜関戸橋〜満雲天のルートを採用。
12時前に満雲天に到着。

DSC00693_convert_20130527232207.jpg
ヨメさんのキーマカレー

DSC00692_convert_20130527232150.jpg
私の休日限定カレー

両方ともセットメニューで、キーマカレーのデザートはアイスクリーム、休日…のはケーキ。
両方ともヨメさんが美味しくいただきました。(それでダ○エットになるの?)

まったりとした昼食で満腹になったところで帰路につく。
腹ごなしに聖跡いろは坂にでも…とも思ったが、もう二度といっしょに走らないとか言い出しそうなので自粛。
鎌倉街道で尾根幹に復帰し、来た道を帰る。
途中、こちらでお土産をゲット。

DSC00694_convert_20130527232223.jpg
尾根幹は何度となく走っているが、こちらには初めて寄りました。

この日はこれまでで一番疲れたご様子。
やはり尾根幹のアップダウンは初心者にはきついみたい。
でも、文句をいいながらも結構走れてるんだよなぁ。

5月26日のコース


走行距離:69.60km
平均速度:20.6kph

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ジロ・デ・イタリア#19まさかのキャンセル!

そんなことがあるんだぁ!
サッカーとロードレースは何があってもやるもんだと思ってた…
今、いちばんよろこんでるのは、ニーバリ?
いや、カヴェンディシュでしょ!ポイント賞確定!?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

つけ麺ざんまい

風の強い週末でした。

土曜日、元助のつけ麺が食べたくなる。おなかを空かせるために湘南平経由で向かう。
いつもの小田厚で南風(=横風)に煽られながら、湘南平到着。
DSC00685_convert_20130521230524.jpg

さっさと下って元助に到着。30分ほど待って入店。
いつものチャーシューつけめんを味わう。3度目だが、やはりうまい。もはや定番。

その後、いったん海まで下って、R135-藤沢−境川CRで帰宅。

土曜日のコース

走行距離:88.88km
平均速度:23.6kph

日曜日はヨメさんライド。
朝方は用事があり、昼前に出発。目的地はこどもの国そばのパン屋さん。
普通に行くと片道10km無いくらいで物足りないので、淵野辺方面から時計回りで大回りのコースで向かう。
お昼は淵野辺駅ちかくのラーメン屋さん、「らーめんとつけめん淺沼屋」。
DSC00688_convert_20130521230620.jpg

DSC00686_convert_20130521230543.jpg
ヨメさんが注文した塩ラーメン。

DSC00687_convert_20130521230601.jpg
私が注文したつけ麺(味玉つき)。
スープを一口含むと、今まであまり経験したことのないクリーミーな味わい。(鶏ガラのだし?)
魚介系もほどよく効いて、いけてます。ヨメさんの塩ラーメンも独特な濃い味で、うまかった。
尾根幹帰りにちょうど良い、いいお店を見つけました。

昼食後、日大三高をかすめ、鶴川経由でこどもの国へ。目的地のパン屋さんに到着。

DSC00689_convert_20130521230638.jpg
Siestaさん。
3〜4人入ると満員な感じの小さなお店だが、種類がすごく多くてヨメさん何を買おうかずいぶん迷ってました。
子供たちへのお土産をゲットして、帰宅。

日曜日のコース

走行距離:38.54km
平均速度:19.4kph

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

グローブは必要?

暖かくなってから、グローブ無しで乗ってました。
去年の夏、たまたまグローブを忘れて走りに行って、特に支障なかったのでそのままグローブしない派に。
(それまで使っていたのが繰り返しの洗濯でボロッちくなったこともあり)

でも、ここのところ、手のひらの汗で滑るのが気になって、新しい指切りグローブを買うことにした。
ネットであれこれ品定めし、これはよさそうと狙いを定めたのが最近発売になったばかりのイントロのソルジャー2。
日曜日、確実に在庫がありそうな、なるしまフレンド立川店に向かう。

町田街道−八王子ー拝島橋から多摩サイに入る。
拝島橋手前のコンビニでは、こんなものに遭遇。
DSC00678_convert_20130512203340.jpg

多摩サイは久しぶり。河川敷は大にぎわい。
DSC00679_convert_20130512203359.jpg

開店の12時にお店に到着。
DSC00680_convert_20130512203415.jpg

目的のソルジャー2、ゲット。
DSC00681_convert_20130512203447.jpg

DSC00682_convert_20130512203509.jpg

イントロのグローブは基本、本革製で、試着していいなぁと思いながら手入れが大変そうで敬遠していたのだが、ソルジャー2は布製。洗濯機で洗えます。無精な私には最適。

帰路はさっそくおニューのグローブを着用して走る。
多摩サイ−四谷橋−聖跡いろは坂−尾根幹。矢野口まで下り、折り返して帰宅。
グローブを着けていたほうが、疲れが少ない気がした。

日曜日のコース


走行距離:93.74km
平均速度:22.9kph

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

元プログラマの栄冠!

昨日のジロ・デ・イタリア第7ステージで優勝した、アダム・ハンセン(オーストラリア、ロット・ベリソル)。
聞けば、元コンピュータ・プログラマだとか。
えぇ〜!ご同業じゃあ〜りませんか!
趣味のトライアスロンで苦手だった自転車をがんばっているうちにはまって、プロ選手になり、ヨーロッパのプロチームに這い上がる。当然アシストなんだけど、逃げを許された希少なステージで生涯初のグランツールステージ優勝!
すげぇ。できるんだそんなこと。
人の可能性は無限大。和田峠に跳ね返された程度で落ち込んでいる場合ではないな。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

くやしい和田峠

DSC00675_convert_20130506205625.jpg

GW最終日は、ひさしぶり二度目の和田峠(表)に行ってきた。
前回はたぶん2年近く前で、えらくしんどかった。
それから少しは進歩してるだろうと自分に期待したのだが…
結果は惨敗でした。最後のつづら折りが登りきれず、足付き。3回か4回か(多すぎて忘れた)休み休みでやっと頂上に到着。
くやしい。ああくやしい。前回は足付き無しで登れたのになんで???

すっかり落ち込んで裏を下る。
途中、中学生くらいの5〜6人のクロスバイク・MTB集団とすれ違う。女の子もいる。
こいつら、これから頂上まで登るのか?がんばれよ…

予定では相模湖を渡って道志ダムに向かうはずだったが、すっかりやる気無くして津久井湖〜橋本〜町田街道で帰ることにする。
途中、お昼はここで。

DSC00677_convert_20130506205657.jpg
煮干醤油らーめん 小川流 二本松店

DSC00676_convert_20130506205644.jpg
つけ麺半ちゃーしゅー ¥650
チャーシューはロースかバラを選べます。自分はロースにしました。
スープの味が濃いめだが、もやしやキャベツが入っていて、合わせるとちょうどよい感じ。OKです。

おなかいっぱいになって帰路につくが、猛烈な向かい風で辟易。

この日のコース


走行距離:102.15km
平均速度:21.8kph
獲得標高:986m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ヨメライド2

昨日は、年に一度しか乗らないはずのヨメさんと、まさかの2週連続の出撃。
(それだけダ○エットへの決意は本物なのか?)
お目当ては葉山のマーロウのプリン。

9:00ごろ出発。天気は最高。境川CRを時速23〜5kmくらいで下る。
江ノ島の手前あたりから道路は大渋滞。渋滞は鎌倉を過ぎるまで続く。(みなさんお疲れさまです)
11:30に目的地に到着。

DSC00660_convert_20130505204742.jpg
マーロウ葉山店。

マーロウは秋谷(湘南国際村の海側からの入口)にもあるが、そちらはレストランで、こちら葉山店はカフェ。
テラス席でさっそくプリンを注文。

DSC00657_convert_20130505204951.jpg
左側が北海道フレッシュクリームプリン。濃厚な味わい。
右側が定番のカスタードプリン。
たいへん美味しくいただきました。

帰りは渋滞のR134を回避して大仏の脇を抜けて藤沢へ。大仏を抜けるまではものすごい観光客(車道まであふれてる)をかき分け、かき分け進む。
お昼は手広の交差点近くにあるラーメン屋「風車」で。

DSC00661_convert_20130505205012.jpg
ヨメさんが注文した塩ラーメン。
自分は前回きたときと同じ、つけ麺。
昼食後は境川CRを戻って帰宅。

土曜日のコース


走行距離:78.35km
平均速度:20.6kph

先週より10kmちょっと距離が伸びたがド平坦なので楽勝だった様子。
でも、ダイ○ットへの効果はまだ現れず。さて、これからも続くのか?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ふくらはぎをつらない

GW後半戦初日、今年2度目のヤビツにいってまいりました。
今日の課題は、ふくらはぎをつらないこと。
ここのところ、それなりの登りに行くとふくらはぎがやたらにつる。(つってしまうと、その後3日間くらい痛みが残るんだよね…)
原因をさぐりました。(ネットで)
1.水分補給が足りない
2.塩分補給が足りない
3.準備運動(ストレッチ)が足りない
4.そもそも筋力が足りない
5.ペダリングが下手である(ハムストリングと大臀筋が使えていない)

1〜3はすぐ実践。でも、つるときはつる。
4は、わかっちゃいるけど…。ただ、ふくらはぎばかりがつるということは、ふくらはぎを使いすぎている、ということかも。そういえば、ロードバイクでふくらはぎは基本使わないという話を聞いたような。グランツールの上位を走るような人やヒルクライマーはみんなふくらはぎ細いし。
そこで、5である。本来使うべきハムストリングや大臀筋を使えないため、ふくらはぎに負担がかかっているのではないだろうか。
ということで、課題の解決策。ふくらはぎを使わないこと。でも、どうやって?が難しい。とりあえず、膝から下のことは忘れて、太腿を引き上げる動きを意識することにする。

8:30出発、いつものように本厚木−小田厚経由で名古木を目指す。
相模大橋に向かう途中で偶然にも坂月沢蚊さんと遭遇。坂月さんは宮ヶ瀬方面から裏ヤビツの予定とのこと。
ヤビツの頂上で会えますかね?なんて話をして分かれる。
小田厚経由で名古木に到着。

DSC00654_convert_20130503201837.jpg
ローディさん、大勢。

10:32スタート、11:25フィニッシュ。
足つり無し!
とりあえず、今回の対策は、効果があったようです。
それに、タイムはいつも通りだったが、疲労度が格段に少ない。(気がする)

DSC00655_convert_20130503201857.jpg
頂上もローディでいっぱい。

坂月さんが現れないかしばらく(コーラを飲みながら)待ったが、汗冷えで寒くなってきたので、下ることに。
表を下ってそのまま二宮に出て、R1−R134−藤沢−境川CRで帰宅。

本日のコース


走行距離:111.98km
平均速度:23.5km
獲得標高:925m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

プロフィール

タイチャ

Author:タイチャ
2010年秋からロードバイクに乗り始めた、神奈川県在住50代のおっさんです。週末限定で湘南、三浦、多摩丘陵、丹沢あたりを走ってます。愛車はSPECIALIZED ALLEZ。2013年11月からGIANT TCR ADVANCEDを導入しました。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR