ついに弐号機納車!

ついに、ようやく、弐号機が納車されました。

金曜日にお願いしていたサニーデイサイクルさんから納車準備OKのメールあり。本日受け取ってきました。

DSC01146_convert_20131027224731.jpg
GIANT TCR ADVANCED (2012)

DSC01149_convert_20131027224837.jpg
コンポは6800アルテグラ。

DSC01152_convert_20131027224928.jpg
68アルテはブラケットが細身になって握りやすくなったとの噂を聞いていたが、噂に違わずの握りやすさ。

DSC01150_convert_20131027224855.jpg
68アルテはリア11段。
スプロケは90デュラエースの12-28にした。
この刃数の組み合わせは自分にとってファイナルアンサー。平地でいちばん使い勝手がいい12-25についてて安心の28Tをプラス。
ところがこの12-28、アルテグラにはないんですね〜。デュラにしたとたん値段が跳ね上がるのでしばらく悩みました。

DSC01147_convert_20131027224754.jpg
チェーンリングは初号機につけていたROTOR Q-Ringsを載せ替え。クランクは今回ROTORに統一。
ペダルもタイムを載せ替えです。

DSC01151_convert_20131027224913.jpg
このフレームにはANT+規格のスピード+ケイデンスセンサーが付属。
見た目がスッキリしていいです。

納車時に重さを量ってもらったところ、7.54kgでした。(ペダル、フロントライト、携帯ポンプ、ボトルケージ×2含む)

さて、納車後早速シェイクダウン!
あまり時間が無かったので、境川CRを往復。
ちょっと北風が強くて、スピードの変化は分かりづらい状況だったが、乗り心地に関しては、アルミとカーボンの差は体感できました。細かい振動がいなされるというのはこういう感じなのね〜。
心配していたポジションに関しては、ほぼ問題無し。もうちょいサドル上げた方がいいかな…
ひとつだけトラブルあり。ガーミンがケイデンスを拾わない。こんどショップでみてもらおう。

さて、懸案がやっと片付いたので、来月は思いっきり乗るぞ!
(10月は結局3回しか乗れなかったし…月イチヤビツも途切れたし…)
どなたかご一緒しませんか〜?

DSC01144_convert_20131027224711.jpg
10月27日の記録
走行距離:40.90km
平均速度:25.2kph

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

さいたまクリテリウム観戦

DSC01107_convert_20131026225757.jpg
さいたまクリテリウムを観戦してまいりました。

レースは、出場選手を2グループに分けてのポイントレース1、2(8周)と、本戦のクリテリウム(20周)という構成。会場にはポイントレース1の途中に到着。まだ雨が残っている状況。
台風の直撃は免れたものの、この悪天候では人出はイマイチかな?と思いきや、すでにコース沿いは3重、4重の人だかり。何にも見えませーん。選手が通り過ぎる気配を感じつつ、選手が見える場所を探す。

ポイントレース1が終わるころ、なんとか最終コーナーのイン側に落ち着く。
引き続きポイントレース2開始。このころ雨はほぼ止んでました。

DSC01115_convert_20131026225730.jpg
ピーター・サガン(たぶん)とクリス・フルーム。
選手が近い!近過ぎて一瞬で通り過ぎてしまい、だれがだれやら…
私の安物コンデジでは、狙って撮るなど全く無理。(上の画像はあてずっぽうの偶然です)

本戦のクリテリウムは15時スタート。

DSC01122_convert_20131026225834.jpg
報道のヘリもやってきた。

DSC01138_convert_20131026225856.jpg
JSPORTSの中継でおなじみの砂田カメラマンもやってきた。

20周、約1時間のレースはあっというまに終了。
ラスト2周で飛び出したフルーム、サガン、ルイ・コスタの中から更にフルームがアタックして優勝。
ポイント賞は別府、山岳賞はルイ・コスタ。(えーと、このコースのどこに山岳が?という突っ込み多数)
そして新人賞はサガン。(これもなんだか違和感が…)

DSC01141_convert_20131026225918.jpg
新人賞でポディウムに上がったサガン。

台風で関係者の方々は胃が痛くなったことでしょう。無事開催できて本当に良かったですね。
来年以降も続けてほしいです。


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

リハビリ走で湘南平

DSC01106_convert_20131016004049.jpg

また、台風ですね〜。
9月以降、やたらと多い気がします。
明日の朝の通勤、大丈夫だろうか…

土曜日の奥多摩湖150kmが思いのほかハードだったので、日曜日は散髪に行ったりして休養日。
月曜日になっても若干筋肉痛気味だったのと、午後用事ができてしまったので、サクッといつもの湘南平へ。

出発前はちょっと億劫な感じだったが、走り出してしまえば問題なし。ちょっとひんやりした空気が心地いい。
小田厚側道は下ハンでかっ飛ばす。
湘南平の登りはいつもの通り、きついっす。頂上では時間が無いのでコーラとShotzを補給してとっとと下る。
R134はパスしていったローディさんを追っかけて35km/hオーバーで時間を稼ぐ。
が、すっかり疲れて境川CRに入ると25km/hちょっとくらいで貯金が台無し。
9時出発で12時半前には帰宅。

10月14日(月)の記録
走行距離:73.50km
平均速度:23.6kph

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

10月に真夏日って?奥多摩ライド

3連休の初日の今日、いつも当ブログにコメントをいただく坂月沢蚊さんと奥多摩湖に行ってきました。

7時に最寄りの大和橋で待ち合わせ。
出発前にいちおう天気予報をチェックすると、なぁんと最高気温が30度を超えるだと。(昨日もそうでしたが)
暑くて登りといえば、必ず悩まされるのが、脚つり。坂月さんに教えてもらった秘密兵器を持って行くことに。
DSC01098_convert_20130929162207.jpg

7時ちょっと前に大和橋につくと、坂月さん、お待ちでした。(お待たせして申し訳ありません)
坂月さん、自転車では初めてのコースとのことで、前を引かせていただきます。
淵野辺までは境川沿いに、そこから町田街道〜八王子〜拝島橋〜多摩サイ。多摩サイ終点の羽村堰で休憩。

DSC01099_convert_20131012223201.jpg
坂月さんのKUOTA KHARMAと我が初号機アレー号(弐号機はいつになったら…)

ここから一般道に入り、青梅経由で奥多摩を目指す。
このルートはたしか3度目なのだが、青梅市街はごちゃごちゃしてミスコースを心配しながらの走行。(ひとりならミスコースしようがどうしようが、どうでもいいのだが)

青梅から奥多摩までは、登り一本調子かと思いきや、結構アップダウンあり。
下りがあるとうれしいのだけど、帰りは登るんだよね…と考えるとちょっと。
でも、奥多摩駅を過ぎる頃からだんだん登りオンリーに。おまけにトンネル地獄。紅葉にはまだ早く、観光客のクルマやオートバイが少なくて助かりました。
やっぱり暑さに負けて、脚つりの気配が!なんとかだましだまし進む。
…で、奥多摩湖(小河内ダム)到着。

DSC01102_convert_20131012223250.jpg
湖畔の公園でしばし休憩。
湖畔でのんびりしようか…でも、暑い!あまり長居せずに折り返すことに。
その前に例の秘密兵器(脚つりの特効薬)を補給。

奥多摩駅の近くの蕎麦やさんで昼食を挟みつつ、帰路につく。
帰りは下り。気持ちよく飛ばせるつもりが(そういう区間ももちろんあったが)ちょこちょこある登り返しが思いのほか堪える。暑さがそれに追い打ちを…。
最後のほうはかなりヘロヘロでした。でも脚つりは無し!

10月とは思えない気候で、当初の想定より少々しんどいライドになってしまいました。
これに懲りずに、また付き合ってください、坂月さん。

10月12日のコース


走行距離:150.48km
平均速度:22.7kph

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

マビックの先見の明

雨の土曜日。当然自転車には乗れず。
家の掃除をして時間をつぶす。つまんねー。

さて、弐号機のコンポは6800アルテグラを導入したのですが、その決断をわりと簡単にできたのは、マビックのホイールのおかげでした。
68アルテはご存知の通りリア11速。当然ホイールも11速対応にする必要があります。
手持ちのホイールは当然10速用なわけで、68アルテを入れるにはホイールも新調、もしくはフリーを11速用に交換、となるわけです。
が、マビックのホイールは、シマノ11速が出る前に出回っていた製品でも、スペーサーをはずせば11速に対応してしまうのです。
手持ちのホイールはマビックのキシリウムSLとカンパのゾンダ。SLのほうはコストフリーで使えるのでした。ありがたや。

コンポの載せ替えをやめたため、初号機のスペシャ・アレー号は走行可能な状況で残ることになったので、初号機+ゾンダ(リア10速)と弐号機TCR+キシリウムSL(11速)の組み合わせ固定となりました。

ただ、初号機の処遇は不透明な状況です。手元においておきたい気持ちはあるのですが、なにぶん狭い我が家に3台室内置き(もう1台、ヨメさんのGIOSあり)は限界を超えており…
どうしたものか…

ロードバイク生活4年目に突入、そして弐号機の状況

10月に入り、ロードバイクに乗るようになって満3年が経過しました。
この間の走行距離は、15000kmちょっと。年間5000km平均てところ。
家庭持ちの週末ライダーとしては、こんなものでしょうか。じて通ができれば距離を伸ばせるのにね。

ロードバイク生活3周年を記念した…わけではないが、タイミング的にそんな感じで弐号機導入を決めたのですが、納車が遅れてます。
当初の予定では先週の週末あたりのはずだったのだが、パーツが揃わず延期。
そして今日、またまた悲しいお知らせ。
「STIは10/10ごろ、BBは10/17ごろ入荷」だと!ガッカリ。

実は今回、当初初号機のパーツを載せ換えるつもりが、フレーム代がお安く済んだのをいいことに、パーツを新調することにしました。
コンポは6800アルテグラ。
ただし、チェーンリングは初号機で使っているROTORのQ-Ringsを持ってくる。ここで問題発生。Q-Ringsに68アルテのクランクはつかない。仕方が無いのでクランクとBBもこの際ROTORに。
…で、68アルテのSTIが品薄、ROTORのBBは遠くスペインから入荷待ちとなってしまいました。

まぁ、あせってもどうしようもないんで、気長に待ちます。

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

プロフィール

タイチャ

Author:タイチャ
2010年秋からロードバイクに乗り始めた、神奈川県在住50代のおっさんです。週末限定で湘南、三浦、多摩丘陵、丹沢あたりを走ってます。愛車はSPECIALIZED ALLEZ。2013年11月からGIANT TCR ADVANCEDを導入しました。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR