尾根幹&小田原 平坦ライド

最近仕事が忙しい。帰宅が遅く、平日の5kmランもできない始末。
ストレス発散には自転車がいちばん。
ということで、今週はめずらしく土日連チャンで乗りました。
ただし、ジロで夜更かしのせいで早起きできず、ショートランですが。

土曜日は久々に尾根幹へ。いつ以来だっけ?
境川沿いを北上中にヒヤリハット発生。
おばちゃんが乗ったママチャリに追いつく。おばちゃん後方確認。はっきり私が見えたはず。
右側から追い越そうとしたその瞬間!突如右折!
そんなにスピード出してなかったので、フルブレーキングで突っ込む前に止まれましたが。後方確認したくせに、なんで?

最近の定番で、多摩丘陵病院の坂を登って尾根幹にエントリー。矢野口ローソンで休憩。ローディ多数。

IMG_0142_convert_20140525160123.jpg

川崎街道を西進して連光寺坂上へ。関戸へは抜けずに左折して連光寺の登りへ。
立体交差で一旦尾根幹をまたいでからバーミヤンのところで尾根幹に合流し、帰路につく。町田街道は回避して戦車道を使用。帰りの境川では特に事件なし。(そんなにしょっちゅう事件があっては困ります)

5月24日のコース
スクリーンショット 2014-05-24
走行距離:66.84km
平均速度:24.2kph
獲得標高:467m



今日は何となく西の方へ。
とりあえずいつも湘南平へ行くルートを走る。
金目川の先のY字路(左に行くと湘南平)を右に進み、丘を越えて大磯でR1にエントリー。そのまま小田原方面へ。
しばらく行くと10人弱のトレインに追いつく。ペースはあまり速くない。前に出たいがトレインは長いしクルマは多いし、どうしよう?幸い、途中でトレインは休憩かなにかで止まってくれたので、悩みからは解放。
小田原に到着。ここまで来たんだから箱根でも?と思わないでもなかったが、渋滞してるみたいだったのであっさりあきらめて、立ち寄ったことの無い小田原漁港へ。

IMG_0144_convert_20140525160142.jpg
放送中のドラマ(弱くてもなんとか)は、ここがロケ地なんですね〜。

ふつうならランチはここで海鮮丼!となるのでしょうが、既にお昼時、長蛇の列ができていたのであっさりあきらめて帰路につく。
昼飯どうしよう、コンビニかぁ〜と思案中、信号待ちで眼に入った、とあるラーメン屋さんに吸い寄せられるように突入。

IMG_0147_convert_20140525160214.jpg
鯵壱北條。さん
なんとなく記憶にある店名…

IMG_0146_convert_20140525160159.jpg
鯵塩ラーメン¥850-
この器で有名なお店ですね。思い出しました。写真でわかるかな?木の桶です。
見た目のインパクトが強烈ですが、味もなかなかです。千切りの生姜(紅ショウガではない)がよいアクセントになっていました。今度は醤油を食べてみたい。

お腹いっぱいになったあとはひたすら東進。R1-R134-藤沢-境川CR。
渋滞無し、風向き良し、ド平坦で、けっこうなアベレージで走れて気持ちよかった〜

5月25日のコース
スクリーンショット 2014-05-25
走行距離:107.56km
平均速度:26.2kph
獲得標高:233m(笑)

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

たまにはラーメンではなく、蕎麦ライド

日曜日は、坂月沢蚊さんとグルメライドに行ってきました。
目的地は檜原村の「手打ちそば 深山」。最近自転車乗りのブログに頻繁に登場するそば屋さんです。
GW中に誘おうと思っていたのですが、お店がGW中は休みとの情報があったので、この日になりました。

いつものように8時に大和橋に集合し、出発。
境川は大勢のローディとすれ違う。町田街道はそうでもないが、秋川街道、檜原街道ではまた大勢のローディと。
登り基調の割には順調に進み、休憩1回をはさんで2時間半でお店に到着。

IMG_0139_convert_20140519004719.jpg
古民家を改築したのかな?とても風情があります。

IMG_0141_convert_20140519004736.jpg
中庭にはバイクラック。自転車乗りにも優しいです。

開店まで少し時間があったが、中で待たせてもらうことができた。
店内は昭和レトロな小物が所狭しとならんでいて、昭和生まれのオヤジは癒されました。

IMG_0138_convert_20140519004658.jpg
私が頼んだのは、もりそばのおまかせ膳。
メインのもりそばに舞茸の炊き込み御飯、自家製の鴨の薫製、それにとりたての筍の刺身、煮物。
どれもとても美味しかったが、なかでも筍の刺身が、普段食べないだけにとても印象的でした。

料理もお店の雰囲気もとてもよかったので、また訪れたいです。7月〜9月はお休みだそうなので、次に来るのは紅葉のころかな?

帰りは、来たルートをそのまま折り返す。
最近の常で、昼から風がとても強い。それでも下り基調のおかげで14時過ぎには大和橋に帰着。

坂月さん、お疲れさまでした〜。
次回のマグロライド、楽しみにしてます!

5月18日のコース
スクリーンショット 2014-05-19
スクリーンショット 2014-05-19a
走行距離:110.28km
平均速度:24.3kph
獲得標高:696m

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

タイヤの交換について

現在使っているタイヤ、コンチネンタルのGrand Prix 4000Sには、摩耗による寿命を計るためのインジケーターホールがあります。
で、リアタイヤをチェックしたところ…

IMG_0130_convert_20140517205301.jpg
消えかけてます。

ということで、交換することにしました。
スペアの買い置きを切らしていたので、行きつけのサニーデイサイクルさんで購入。

IMG_0133_convert_20140517205347.jpg
コンチネンタル Grand Prix 4000S 「Ⅱ」です。
そう、モデルチェンジして、Ⅱになりました。
何が変わったか?サイドウォールのカラバリが増えた(以前は黒のみ)だけらしい…
ちなみに私が買ったのは…黒です。

IMG_0134_convert_20140517205532.jpg
Ⅱになっても、おばちゃんたちは健在。

自転車のタイヤはリアから減って行きます。
前輪、後輪の寿命を合わせるために、ローテーション(前後のタイヤの入れ替え)をしている方も多いと思います。
私の場合、初号機のスペシャを買ったショップの店長さんが、「リアがパンクしても大事には至らないが、フロントがパンクしたら、状況によっては生死に関わる(高速の下りとか)」とおっしゃっていたのが忘れられず、
・減ったリアタイヤは廃棄
・まだまだ元気なフロントタイヤをリアへ
・新品をフロントへ
という変速ローテーションをしています。今回も同様。
なので…フロントは4000SⅡ、リアは4000Sという組み合わせでしばらく走ることになります。

さて、明日は久々に坂月さんとライドの予定。
寝坊しないようにしないと!(でも、ジロも見たい)

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ジロ・デ・イタリアが開幕しましたね…

身長170cm、体重55kgと体型だけはヒルクライマーな私ですが、ひとは自分に無いものを求めるものなのか、憧れのロード選手は大概スプリンターだったりします。

開催中のジロ・デ・イタリアですが、スプリンター好きにはイマイチなメンツだったりします。

カヴェンディッシュいない、グライペルいない、デゲンコルブいない。

純粋なスプリンターではないけど、集団スプリントになるといつも上位にからむサガンやゲランスもいない。

ということで、今大会唯一といっていいビッグスプリンター、ジャイアントーシマノのマルセル・キッテル。応援するのは彼しかいない!

幸先良く、開始3ステージで2勝(初戦はチームTTだったので実質全勝)!これは平坦ステージ全勝か!?と盛り上がっていたら…

キッテル、発熱のためリタイア…

まじか…

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

表ヤビツ裏ヤビツ

昨日、まったりとプロ野球中継など観ながら、「のりりん」を読み返していたら、主人公が表ヤビツを登った後、裏を宮ヶ瀬まで下り、Uターンして裏ヤビツを登るというエピソードがあったので、今日はそれをやってみました。

8時出撃。
いつものように本厚木-小田厚側道で名古木へ。

IMG_0124_convert_20140511162558.jpg
小田厚のセブンから久々に富士山がくっきり。

表ヤビツはローディ多数。いっぱい抜かれてちょこっと抜く。
今日も50分は切れずに頂上に到着。
いや、ここでこんなに人を見たのは初めて。30人以上はいたな〜。

赤コーラを補給して、裏を下る。
夏のような暑さだったので、ウィンドブレーカー無しで下り始めたら、以外に寒い。途中で止まってウィンドブレーカーを着込んで下り再開。
しばらく下ると、10人ほどのローディが止まっているところに遭遇。サポートカーらしきクルマも止まっている。ホイールを外している人がいるので、どうやらパンク修理中?
…て、このひとたちチーム右京じゃない?と気づいたその瞬間、至近距離ですれ違ったのは土井雪広選手ではないですか!

そんなことがありつつ、宮ヶ瀬までくだってUターン。
登っていると、どんどん降りてくるローディとすれ違う。ほんと、今日はたくさんのローディを見ました。
裏は道が細くてブラインドコーナーが多く、クルマがそれなりに下ってくるので、ぼんやり登っているとヒヤッとすることも。

再度、頂上に到着してみると、2時間弱前とはちがってローディは10人くらい。空いていたので記念に一枚。
IMG_0129_convert_20140511162657.jpg

このあとは、さすがに疲れたので来た道をそのまま帰りました。

5月11日のコース
スクリーンショット 2014-05-11
スクリーンショット 2014-05-11a
走行距離:127.28km
平均速度:22.5kph
獲得標高:1322m

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポーツ中継三昧の土曜日

GWあけのストレスMAXな3日間をやり過ごして、今日は早起きして自転車三昧!と思っていたのですが…。

目覚めたのが8時。べつにそれから走れないわけではなかったのに、なんとなく出遅れた感があって…。

未明から始まったジロ・デ・イタリア第1ステージ(チームTT)の録画を見始めたらそのまままったり午前中が過ぎて行き…。

午後からは今シーズンどうしちゃったの?と未だ半信半疑の絶好調赤ヘルさんチームとドアラチームの対戦の生中継をまったり…。(結果は、ドアラチームのエラー大バーゲンのおかげで大勝)

これから、ジロ・デ・イタリア第2ステージです。ジャイアントーシマノのキッテル優勝を予想!

…明日は走らないと…(たぶんヤビツあたり)

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

忘れた頃にやってきた

GWあけのストレスMAXな3日間をようやく乗り切って帰宅してみると、あるものが届いていました。

IMG_0120_convert_20140510002615.jpg
3月に走ったブルベ「2014年329青葉200km道志みち」の認定メダルです。
ブルベカードといっしょに送付されてきました。

ブルベは主催者のサポートはありません。エイドステーションも、回収車も、沿道の応援もありません。
じゃ、個人で走るのとなにが違うの?というと、決められたコース(距離)を、制限時間内に走ったことを、公の組織が「認定」してくれることです。その証が、この認定メダルというわけです。(ただし、有料(¥1000)ですが…)

IMG_0121_convert_20140510002630.jpg

ブルベの本部はフランスにあるそうで、メダルに記載されている言葉もフランス語(だよね?)

さて、今後こいつが増殖して行くことになるのでしょうか…?

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

思い出の名栗湖

日曜日は、名栗湖(有間ダム)に行ってきました。
ここには3年前の7月に一度行ったことがあります。
このときは、ブログで知り合ったkanokaさん、ざむさんと走った(というか、連れて行ってもらった)のですが、それまで独りでしか走ったことがなかったので、緊張したなぁ…

8時に出撃。
青梅方面に向かうときはいつもは八王子経由のコースを使うが、いつも同じではつまらないので、まっすぐ北上して多摩サイで上流に向かうことにする。
多摩丘陵病院前の坂を越え、尾根幹を突っ切って多摩ニュータウン通りへ。ここから多摩モノレールを辿って立日橋を渡り多摩サイに入る。
久々の多摩サイはなかなかの曲者。
たくさんの人、たくさんの自転車、たくさんの犬、の割には道幅が細く、気を使う。
ところどころある未舗装路(なぜか砂が敷いてある)もちょっと厄介な感じ。
10時すぎに羽村堰に到着。
IMG_0115_convert_20140505055921.jpg

成木街道入口のコンビニで最初の補給。
このまま成木街道で名栗に向かうのが最短コースだが、せっかくここまできたのでちょっと遠回り、山王峠経由で向かう。
名前の無い小さな峠をひとつ越え、K221に入る。じわじわ登って頂上に到着。
IMG_0116_convert_20140505055941.jpg

少し下ってから、名栗渓谷沿いに名栗湖へ。大勢のローディとすれ違う。道幅は広く、クルマは少なく、とても走りやすい。景色も最高!

IMG_0118_convert_20140505055958.jpg
ダムへのアプローチの数百メートルの激坂をクリアして、12時名栗湖到着。
以前来たときは閑散とした感じだったが、この日は観光客多数。(ローディ含む)

湖を一周するつもりだったのだが…
IMG_0119_convert_20140505060017.jpg
落石で通行止めとのこと。残念!

ということで、さっさと帰途につくことに。帰りは最短距離で青梅を目指す。
この日いちばんきつかった小沢峠(約2kmで140mを登る)、吹上峠を越えて青梅に到着。
その後は拝島橋まで多摩サイ、そこから東京環状-町田街道で帰宅。
終始向かい風で疲れました。

5月4日のコース
スクリーンショット 2014-05-05
スクリーンショット 2014-05-05a
走行距離:132.67km
平均速度:21.2kph
獲得標高:1054m

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ハナメガネ

IMG_0114_convert_20140503222831.jpg

自転車雑誌とか、自転車始めた人向けのハウツー本とかネットのサイトとかでは、アイウェアはサイクリングの必需品とされています。
たしかに、通常の走行状態では、アイウェアを装着していたほうが、絶対によいです。(防眩、防風、防虫、きれいなおねいさんに向ける視線の隠蔽…)
ただ、ロードバイクに乗りはじめの頃、とても心配で夜も眠れなかったのが、「トンネルはどうするの?」ということ。
なんどかアイウェアを着けたままトンネルに突入し、目つぶし状態でとても怖い思いをしました。
でも、トンネルの度にアイウェアをはずして抜けたらかけ直してというのもめんどいし。

で、今使用しているアイウェアは、ルディプロジェクトのライドン(たぶん?)で、調光レンズを付けてます。紫外線量によってレンズの透光率が変化するタイプのレンズです。
天候の状況によって明暗が変わることがないので、大変重宝しています。(先日のブルベのときも、夜間走行のおり、レンズ交換不要で助かりました)
こいつがあればトンネルでも無敵!と思って購入したのですが、トンネルに突入して瞬時に透光率が上がるほど追随性はよくありませんでした…

という、ロードバイク歴3年半の課題が最近解決しました。先輩ローディのブログをチェックしていたところ、魔法のキーワードが見つかったのです。
「鼻眼鏡」
つまり、トンネルに差し掛かったら、アイウェアをちょっと下にずらして視線から外せば良いということ。
コロンブスの玉子!
眼から鱗!
言われてみれば、あまりにもシンプルなこと。でも、思いつきませんでした。

人生、奥が深い…

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

湘南ツインピークス

峠に行けない冬の間お世話になるのが、湘南平と湘南国際村。
それぞれは何度も訪れたことがあるが、同じ日に登ったことはない。
ということで(どういうことで?)今日は湘南を代表するこのヒルクライムコースを、連戦してきました。

8時前に出発。まずは、湘南平へ。
いつものように本厚木-小田厚側道経由で。
10時前に到着。

IMG_0110_convert_20140502190227.jpg
つつじが見頃でとてもきれいでした。

次は湘南国際村へ。
R134を東進。途中抜かれたローディについて行って38km/h巡航したりして、快調に進みます。
江ノ島を過ぎると予想通り渋滞がひどいが、ぼちぼちと切り抜けて、12時前に到着。

IMG_0111_convert_20140502190244.jpg
かすんでいて、富士山は見えない。

今日の湘南国際村の登りは異常に交通量が多かった。
原因はこれ。

IMG_0112_convert_20140502190302.jpg
ここもつつじの名所なのですかね。
コンビニからの登りは、路上駐車がびっしりでした。

秋谷側に下り、帰路に着く。
途中、藤沢のラーメン屋さん「こじろ」で昼食。

IMG_0113_convert_20140502190317.jpg
しおうゆチャーシュー麺 ¥1000
しおうゆとは、塩のスープと醤油のスープを合わせたもの。他にはないスッキリとした味わいで、美味。チャーシューはちょっと脂身多めかな?ローディとしては若干気になる。
すっかり満腹し、追い風にのって境川CRをかっとばして帰宅。

さて、GWも後半戦ですが、最後の2日は天気が崩れるとか。
出撃チャンスは日曜日までですかね…

5月2日のコース
スクリーンショット 2014-05-02
スクリーンショット 2014-05-02a
走行距離:114.85km
平均速度:23.6kph
獲得標高:597m

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

タイチャ

Author:タイチャ
2010年秋からロードバイクに乗り始めた、神奈川県在住50代のおっさんです。週末限定で湘南、三浦、多摩丘陵、丹沢あたりを走ってます。愛車はSPECIALIZED ALLEZ。2013年11月からGIANT TCR ADVANCEDを導入しました。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR