スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子ローディの夢?

今日、相模湖方面に走っておりました。
半原を過ぎたあたりでコンビニ補給にストップ。
と、なにやら興味深い状況が…

ママ友グループが子供をつれてクルマで遊びに出かけたところパンク。コンビニに逃げ込んで途方に暮れているところを居合わせたおっさんたちが「お手伝いしましょうか?」と声をかけ、「お願いします♥︎」となったようで…
盛り上げるママさんたち、がんばるおじさんたち…

これって、ロードバイクをはじめた男子がパンク修理を覚えたときに最初に妄想する状況じゃね?
どこぞの峠の道ばたで所在なげに佇む女子。
「どうしたの?パンク?」と聞いてみると、「そうなんです、でもタイヤがハマらなくて…」
「しょうがないな〜。やったげるよ」、みたいな?
サクッと完了したら、「お礼したいのでメアド交換」みたいな?

50過ぎたオヤジが考えることか???

…すみません。そんな妄想しながら20分ほど後に、後輪が「ぷしゅー」
いつ以来か忘れるくらいぶりに、走行中のパンク。

DSC01353_convert_20140831165512.jpg

近くのコンビニに逃げ込み、処置しました。
当然、だれも助けてくれませんでした…


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

BRM830相模原200 DNS

ただいま5時前ですが、雨、ガンガン降ってますね…

ということで、本日出走予定だったブルベはDNSすることに決めました。

残念ですが、しかたがない。

それにしても、涼しいですね。奥多摩方面は最高気温で20℃いかないらしい。

今年の8月は、ほんとおかしい。



ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

しまなみ海道(フィニッシュ)〜生口島から尾道

さらに続きです。

生口島の西の端にある「サンセットビーチ瀬戸田」でサポートカーと合流して小休止。
DSC01330_convert_20140826231350.jpg

全長約70kmのしまなみ海道のほぼ半分を走ったことになります。
天気次第では、ここから車載の可能性も考えていたのですが、雨の心配は全くなく、逆に暑いくらい。
こうなれば、尾道まで完走したいところ。
まだ走るの?とややあきれ顔のじぃじ、ばぁば、娘と別れ、ブルーラインに復帰します。

DSC01342_convert_20140826231700.jpg
しまなみ海道のサイクリングコースには、こんなふうにコースを見失わないようにブルーラインが引いてあるのです。

途中、ド派手な耕三寺に寄り道しつつ…
DSC01331_convert_20140828002141.jpg

生口島の北側海岸を駆け抜けます。
平坦で信号がほとんどなく、クルマもすくなく、結構飛ばせる区間です。
そして最後から二番目の橋、生口大橋へ。

DSC01333_convert_20140826231505.jpg
この橋も、多々羅大橋と同じくきれいな斜張橋です。
(でも泣き龍はいません)

橋を渡ると因島。
海岸ではなく内陸を突っ切ったあと、前日DNFを決めたバーベキュー場を通過。
DSC01338_convert_20140826231619.jpg

そして最後の橋、因島大橋へ。
DSC01335_convert_20140826231526.jpg

DSC01341_convert_20140826231634.jpg
車道の下に設けられた自転車道。
横殴りの風雨にビビりながら走った前日がうそのよう。

橋を下りたら向島。ここからは前日走った道を逆に辿ります。
ほどなく尾道水道に到着。渡船で対岸の尾道に向かいます。
DSC01345_convert_20140826231710.jpg
渡船からみた尾道の街並。尾道城が見えます。

5分ほどで尾道に上陸。しまなみ海道コンプリート!

天候に翻弄されましたが、なんとか完走できました。
心強いヨメさんのご両親のサポートのおかげです。
ま、いくつか心残りもありますが…またの機会のお楽しみということで。
今度は、大勢で楽しく走ってみたいなぁと思ってみたりしています。

8月23日のコース
スクリーンショット 2014-08-28
走行距離:71.5km
平均速度:24.0km/h


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

しまなみ海道(パート2)〜来島海峡大橋から多々羅大橋

しまなみ海道のつづきです。

あけて土曜日。今治湯ノ浦温泉のホテルで目覚めるとともに天気予報をスマホでチェック。
終日曇りだが雨の心配はなさそう。
当初の予定とは逆方向で、四国から本州に向けて走ることにしました。

四国側からスタートする際の最初の橋、来島海峡大橋までは車載でゴー。
橋の今治側にあるサイクリングターミナル、サンライズ糸山でTCR号を組み立て、出発!
DSC01313_convert_20140826230704.jpg
背後に見える空中のアプローチをグルグル回りながら登って、橋にエントリーします。

IMG_0307_convert_20140826231005.jpg
来島海峡大橋は、3つの吊り橋が繋がって長ーいひとつの橋になっています。全長4km超!
(上の画像は前日クルマで通過した際にSAで撮ったもの)

DSC01316_convert_20140826230737.jpg
自動車道の脇に、自転車/歩行者専用の側道がくっついているかたちで、とても走りやすい。
ま、歩行者やレンタサイクルがいるのでスピードは出せませんが、このコースで景色も楽しまずにガシガシ走るなんて、野暮というもの。

長ーい来島海峡大橋を渡りきり、大島の一般道に下ります。
次の橋までは海岸ではなく、山の中を走ります。途中ミニ峠を2つほど越えて行きます。
そして2番目の橋。

DSC01318_convert_20140826230930.jpg
伯方・大島大橋。吊り橋の大島大橋と桁橋の伯方橋が連続しています。
橋を下りると、伯方島。「伯方の塩」で有名(かな?)
橋から下りてすぐにある「伯方SCパーク」で休憩。

IMG_0316_convert_20140826230825.jpg
伯方の塩ソフトクリーム。うまい。
大勢のローディ、レンタサイクルの方々がみんなこれを食べてました。

伯方島はかすめる程度で、すぐに次の大三島へ。
DSC01322_convert_20140826231035.jpg
大三島大橋。コース唯一のアーチ橋です。
大三島は大きい島ですが、ここもかすめる程度ですぐに次の橋へ。

DSC01324_convert_20140826231116.jpg
大三島と生口島の間にかかる多々羅大橋。

DSC01325_convert_20140826231144.jpg
なんでこんなところに???

多々羅大橋には、「鳴き龍現象」を体験できるポイントがあります。
DSC01329_convert_20140826231244.jpg
ワイヤーを張る塔の真下で拍子木(備え付けあり)をたたくと、その音が塔に共鳴して龍の鳴き声のように聞こえるというもの。
当然チェックしようと一時停止。ちょうど居合わせたお姉様3人組に撮影を頼まれ、お返しに撮ってもらう。
DSC01328_convert_20140826231221.jpg
その後しばしおしゃべり。(「どこから走ってるんですか?」とか「どれくらいスピードでるんですか?」とか)
肝心の泣き龍は…なるほど、ってかんじ。

生口島に渡って少し走って「瀬戸田サンセットビーチ」に到着。
ここで先行していた義父、義母、娘といったん合流。
尾道までちょうど半分。

長くなったので、つづきはまた。


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

しまなみ海道(パート1)〜トールハンマーで撃沈

サブタイトルの意味は…わかるひとだけわかってください。

先週の木曜日から5日間、夏休み第2弾をとって帰省してきました。
ロードバイクに乗り始めて初めての帰省。ヨメさんの田舎は広島県の尾道で、私の田舎はその隣町。
ということで、ロードバイクをはじめて以来、ずっと走りたかったしまなみ海道に行くことにしました。
ただ、残念ながらK1息子は部活の都合で不参加。ヨメさんも息子を独り残して行けないということで不参加。K3娘と二人だけの帰省になりました。

スケジュールは、
木曜日:移動、ヨメさんの実家(尾道)で一泊
金曜日:尾道からしまなみ海道で今治へ、今治のホテルで義父、義母、娘と一泊(義父、義母、娘はクルマで移動)
土曜日:車載で尾道に一気に戻り、そのまま私の実家へ。
…という感じ。
ただ、金曜日の天候が、微妙…


木曜日の移動は、新幹線で輪行。
最寄り駅から新横浜に向かいます。
輪行のセオリーで、最後尾車両に乗ろうとしますが…
まさかの女性専用車!しかたなくもうひとつ前の車両に乗ります。
IMG_0299_convert_20140825185424.jpg
幸い、じゃまにならないスペースがありました。

新幹線は、これまたセオリーの車両の一番後ろの座席を座席指定でゲット。
IMG_0301_convert_20140825185452.jpg


ルービー飲んで弁当食べてうとうとして、岡山駅でこだまに乗換。
IMG_0302_convert_20140825185509.jpg
JR西日本のこだまは、かっこいい!

とろとろ走って、新尾道駅に到着。
IMG_0304_convert_20140825185542.jpg
雲は多いがとりあえず晴れていて、これなら明日はなんとかなるんじゃね?と安易に考えたのですが。


翌日。
天気予報だとしまなみ海道のコース上を前線が通過する模様。
これはまずいんじゃね?と思いつつ、今回はサポートカーが帯同するので、もしものときはDNFする前提で出発することに。(今治に宿とってるし)

DSC01303_convert_20140825190032.jpg
ヨメさんの実家を出発するところ。

ヨメさんの実家は尾道のちょっと奥(山の上)にあるので、まずは尾道水道の渡船場までダウンヒル。尾道駅(在来線)のすぐそばにある渡船場から向島行きの渡船に乗ります。
DSC01305_convert_20140825190049.jpg
写真とってたら、渡船のおっちゃんに「はよーのれーや!」(早く乗りなさい)と怒鳴られました。

DSC01308_convert_20140825190118.jpg
渡船には、高校生ぐらいの3人組。

向島に降りると、路肩の白線沿いに今治まで続くブルーラインが。これに従って走り出します。
しばらく街中を走ったあと海岸へ。そして。

DSC01309_convert_20140825190132.jpg
最初の橋、因島大橋です。
いったん橋の下をくぐったあと、自転車・原付用の登り口が。(橋は結構高いところを通っているので、そこまで専用道を登らなくてはならない)
ぐるぐると蛇行しているので、斜度は大したことはありません。そのうちに橋に到着。

DSC01310_convert_20140825190146.jpg
因島大橋は、自動車用の道路と自転車・原付用の道路が上下二段になっています。上は車道が屋根のようになっているが、左右は吹き抜け。

枠組みだけのトンネルみたいな空間を走り始めると、突然雨が!かなり大粒の雨が叩き付けるように降ってくる。上は車道だが結構隙間があり、屋根としての機能はなし。さらに横の吹く抜けから強風が!煽られて海にとばされそうな感じ!(ちょっと大げさ)
冗談ではなく身の危険を感じつつ、どうにか渡りきるも、一般道への下りはかなりキケンな感じだったので、雨が弱まるまでしばらく待つことに。カミナリも鳴り始めてかなり怖い。
DSC01311_convert_20140825190200.jpg
こんなところで30分くらい待ちました。(寒かった)

ようやく雨脚が弱まって、一般道に下ります。下ったところのバーベキュー場の東屋でさらに様子をみることに。
サポートカーからこっちに向かっているとの連絡があり、続行か、中止か葛藤しているそのとき…

ちゅどーん!!!

ほんの数百メートル先に落雷!
まさに火柱が眼前に!
…これで、続行の可能性は消えました…だって、怖いじゃん。

このあとはサポートカーを呼び寄せ、自転車を車載して今治の宿へ。
今治に入る頃には雨は止んでいたのは、よくある話。

さて、翌日はリベンジなるか?

8月22日の記録
スクリーンショット 2014-08-25
走行距離:17.8km
平均速度:22.0km/h

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いってきます

先日、年に一度の(当たり前)誕生日を迎えました。

ついに…50台に乗ってしまいました。

ブログのプロフィール、かえないと。



明日から、夏休みパート2です。

明日は新幹線で移動で、金曜日にしまなみ海道に行く予定。

西日本は8月とは思えない雨ばかりの気象状況で、広島市内では大きな被害も出ている模様。

故郷である彼の地の8月といえば、カンカン照りとアブラゼミ&クマゼミのうるさい鳴き声のイメージしかないのですが、どんな状況でしょうか。

ま、数年ぶりの帰省ですので、親孝行がてらゆっくりしてこようと思います。


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サマータイムライド

昨日、今日は日中暑くなる予報だったので、早朝ショートライドにしました。

5時過ぎに出発して10時前には帰宅。午前中からルービー飲んでエアコンの効いた部屋で甲子園見ながら昼寝…

いいのか、こんなので?



昨日(金曜日)は5時過ぎ出発で尾根幹へ。

早朝の空いている町田街道を北進。桜美林大で右折して日大三高〜多摩丘陵病院の坂経由で尾根幹にエントリー。

尾根幹のアップダウンをこなしている間に、お腹の調子が…稲城市役所前あたりから、コンビニ目指して一目散!

矢野口ローソンにぎりぎりセーフ!

IMG_0283_convert_20140816191044.jpg
ついでにレーコーと塩大福を補給。

一息ついて、よみうりランドのジャイアンツ坂へ。ジャイアンツ坂、走ったことがあるつもりでいたのですが、それは違う道だったようで、今回初挑戦。

IMG_0286_convert_20140816191106.jpg
登り口はこんな感じ。けっこうインパクトあり。

見た感じ、湘南平に似てる直登タイプですが、斜度はそこまではないかな?けっこう気に入りました。尾根幹に行った際のオプションとして、定番になりそう。

その後は川崎街道〜連光寺の坂経由で尾根幹を折り返して9時過ぎに帰宅。

8月15日の記録
スクリーンショット 2014-08-16
走行距離:71.74km
平均速度:22.5km/h
獲得標高:667m


今日(日曜日)は、少々身体に疲れを感じたので境川CR〜江ノ島〜茅ヶ崎の平坦コースをまったりと。

6時前に出発。大和橋から境川CRに入るが、しばらくはペース上がらず。先行するクロスバイクにも追いつけないしまつ。

向かい風がきついな〜と気がついて、下ハンもつようにしてからペース回復。

調子にのって先行車をパスすると、後ろにつかれる。こっちが前に出た手前、簡単に抜き返されたくないのでがんばる…も、向かい風はいよいよ強く、CR終点手前でギブアップ…江ノ島までは超スローペース。

IMG_0289_convert_20140816191147.jpg
江ノ島でまったりコーラ休憩。

そのまま折り返してもあれ(どれ?)なんで、R134を西へ。茅ヶ崎のY's前で折り返す。

そこからフラットバーの外人さん(MTBじゃなかったと思いたい)に後ろにつかれる。下ハンでがんばるがずっと付かれたまま。おそいと思ったらさっさと抜いてくれればいいのに。

帰りの境川は追い風を楽しみにしていたのに、それほどでもなく…

8月16日の記録
スクリーンショット 2014-08-16a
走行距離:68.26km
平均速度:24.9km/h
獲得標高:206m

明日は雨予報なので、休養日かな〜と思っていたら、あれ?晴れ予報に変わってる!

さて、どうすっかな〜?


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

学習能力が、ありません…

今日から、夏休みパート1です。

曇りで午後から雨の予報だったので、早起きしてヤビツでも行くか、のつもりだったのが無意識の二度寝で出発が7時過ぎに。

ヤビツはやめて湘南平あたりにしとく?ま、途中まで同じ道だし…で、とりあえず出撃。

いつものように本厚木〜小田厚側道で金目川の分岐点に。ま、なんとかなるんじゃない?(まったく理由無し)で、名古木に向かう。

名古木で足つり予防の漢方薬を補給して9:16スタート。

天候のせいか、ローディさんはあまりいません…

パラパラと顔に当たるものを感じつつも本格的な雨には合わずに、10:12ゴール。ま、いつものタイムです。

IMG_0282_convert_20140814191158.jpg
こんな感じで、頂上は真っ白。

IMG_0280_convert_20140814191143.jpg
雨が降り出さないか気にしつつ、定番の赤コーラ。

IMG_0281_convert_20140814191111.jpg
お願いだから、やめて…

降り出す前にとそそくさと下り始めるも、展望台あたりからとうとう本降りに。しっとりウェットの下りとなってしまう。慎重に、慎重に下ります。

下界は本降りにはなってなくて、久々に元助のつけ麺が食べたくなって、それくらいの間は大丈夫でしょ?(またしても根拠無し)とお店に向かう。

…が、途中、交通事故現場に出くわし、倒れたママチャリとちょっと尋常じゃない大きな血だまりを見て、食欲瞬殺。

それでも店の前まで行くが、12時前と時間が悪く長蛇の列。おまけに行列のみなさんの視線が痛い。(ま、ムリも無いか)
完全アウェー感にいたたまれずに退散。おとなしく帰ります。

で、帰宅寸前までなんとか無事に帰って来れそうだったのに、家まであと10分のところで結局降られました。びしょぬれで帰宅。

土曜日と同じことをやってしまった。学習能力、ないね…

8月14日の記録
スクリーンショット 2014-08-14
走行距離:99.10km
平均速度:21.9km/h
獲得標高:914m


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

メット、新調しました

愛用してきた初めてのヘルメット、BELLのVOLT。

IMG_0277_convert_20140812222636.jpg

最近、あちこちガタがきてました。

ロード初号機のアレー号と同時に購入したので、もうじき4年、毎週毎週被ってきたことになります。ガタがきてもムリはありません。

ちなみに、よくいわれるのがヘルメット3年寿命説。メーカー推奨?ソ○ースイッチ?ちょっとうそくせ…

と、これまでスルーしてきたのですが、命に関わることだけにリスクを冒す必要はないかと思い直し、最近いろいろと物色していました。

SPECIALIZED、GIRO、KASK、LAZER、などなど。でも、みんなお高いのね。

でも、安くてもこれだけはないな、と思っていたのが、国産OGK。だって、みんな被ってるから…(単なるひねくれ者)



で、結局選んだのが、これ

IMG_0278_convert_20140812222700.jpg
KOOFU WG-1

ブランド名はKOOFUですが、元はOGK(爆)

たまたま早めに仕事が退けて、ぶらっとたちよった某三ツ境のショップで、年式落ちを30%オフでバーゲンしてたんです。

で、値札に惹かれてちょっと見てみたんですが…

IMG_0276_convert_20140812222618.jpg
この黒地に銀のカラーリング…これは…

銀河帝国軍カラーではないか!(すいません。分かる人だけついてきてください…)

まあ、ようするに一目惚れで、衝動買いしてしまったわけです。

ちなみに、気になる重量ですが。

IMG_0274_convert_20140812222537.jpg
BELL VOLTはまさかの300gオーバー。(買った当時はBELLのトップグレードだったのに)

IMG_0275_convert_20140812222559.jpg
KOOFU WG-1は200gをわずかに切るか?

値段は3割引、重量も3割減と、衝動買いの割にはいい買い物だったかな?

かぶり心地、使い勝手についてはまた今度。


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

聖地へ

ロードバイクに乗るようになって、初めて帰省することになりました。

といっても、仕事の都合でお盆ではなく、その翌週なんですが。

私の実家は広島県の福山市。

そしてヨメさんの実家は隣町の尾道市。

そう、新たなるサイクリングの聖地、しまなみ海道の本州側の起点です。

ということで、念願かなって、ロードバイクを趣味にして4年目にしてしまなみ海道を走れることになりました。

あ〜楽しみ!!!

(台風だけは、来るなよ…)


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

タイチャ

Author:タイチャ
2010年秋からロードバイクに乗り始めた、神奈川県在住50代のおっさんです。週末限定で湘南、三浦、多摩丘陵、丹沢あたりを走ってます。愛車はSPECIALIZED ALLEZ。2013年11月からGIANT TCR ADVANCEDを導入しました。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。