やってみよう

今年は4年に一度のパリ〜ブレスト〜パリ(PBP)の年だそうで。
そのためにブルベのスケジュールは例年より前倒しなのだとか。
(参加資格が2014/11〜2015/7の間に200,300,400,600の認定を受けていること、のため)
ま、そんなことはどうでもよいのですが。

10日前に400を完走したときは、もうたくさんだ、当分ブルベはいいや、とか思っていたはずなのに…

BRM530西東京600km諏訪湖(制限時間40時間)

にエントリーしました。

400の終盤、あれだけ失速したのに大丈夫?ってとこですが。
600の場合、300+300、または400+200と考えて、前半でいかに貯金を作って休憩(仮眠)を取れるかがポイントのようなのです。
で、先日の400の場合、ゴールした時点で約4時間弱の貯金がありました。
十分じゃないかもしれないけど、なんとかなるかもしれない…

仮眠場所をどうするか、とか。
着替えをどうやって持って行くか、とか。
課題はいろいろありますが、それを考えるのもブルベの楽しみ。
(ブルベは登山に似ているとおっしゃっていた方がいましたが、なるほどね、と思います)
あと1ヶ月、いろいろ考えます。


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ヤビツ&ZUND-BAR

ブログやツイッターでいろんな方が「ヤビツに行ったー」と報告されているのをみて、乗り遅れちゃいけない気がしてヤビツに行ってきました。

朝起きるなり、ヨメさんが「雨ふるってよー」
慌てて雨雲レーダーを確認すると、確かに海の方に雨雲が。
ま、山の方に行く分には大丈夫でしょうと、出発。

途中、小田厚側道沿いのセブンで補給休憩。
IMG_0818_convert_20150429162318.jpg
態度のでかいぬこがお出迎え。

名古木交差点に新しくできたセブンにも寄ってみます。
IMG_0821_convert_20150429162338.jpg
ローディ多数。
さっきおにぎり食べたばっかりなので、冷コーで喉を潤しながら峠方面をチェック。

IMG_0822_convert_20150429162352.jpg
怪しい雲行き…
降り出す前に、とっととスタート。スタートは10:32。今日も目標は50分切り。

蓑毛の手前までの平坦は追風。二つの信号はクリア。
蓑毛の坂でどんどん抜かれるけど気にしない。いつもの脚つりもなく余裕をもって蓑毛を通過。
菜の花台通過が10:08ごろ。いつもここからゴールまで15分くらいかかるので、ギリギリ可能性あり。
自分にしては珍しくここからもがいてみた結果は…

スクリーンショット 2015-04-29a
またしても50分切りならず…orz
ちなみに雨は大丈夫でした。

コーラ休憩後、ウィンドブレーカーを着込んで裏を下ります。
最初は寒かったけど宮ヶ瀬まで下るともう暑いので速攻脱ぎます。
土山峠から下って七沢方面へ。
お昼はここ。
IMG_0826_convert_20150429162436.jpg

大行列で、だいぶ待たされました。
ここの定番は塩ラーメンですが、以前初めてきたときに食べたので、今日は変化球で。
IMG_0825_convert_20150429162423.jpg
柚子露 ¥1064-
つけ麺です。醤油ベースで柚子が聞いたつけ汁は、つけ麺では珍しく冷たい。麺も冷たくて、暑かったのでちょうどよかった。おいしかったです。(ちょっと、お高いけど)

このあとは七沢森林公園を抜けて厚木経由で帰宅。
勤め先は今日からGWですが、私は明日は出勤です。金曜日は未定。土曜日からは5連休。
5/3は坂月沢蚊さんと青梅方面にグルメポタ。(どなたか一緒にいかがですか?)
5/5は輪たろうさんプレゼンツの、地獄の剛脚ライドに参加予定。(怖いです…)
金曜日休めたらちょっとロング行きたいな…
そうそう、600の準備もしないと…?

4月29日の記録
スクリーンショット 2015-04-29
走行距離:102.2km
平均速度:22.2km/h
獲得標高:1,108m(ガーミン)


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

からぶり応援ライド

IMG_0809_convert_20150429001207.jpg

日曜日は、大磯ロングビーチで行われた、大磯クリテリウム第6戦の見物にいってきました。
本当は見物ではなくて、寿司屋さんの応援のはずだったのですが、寿司屋さん体調不良でまさかのDNS…
そんなこととは知らず、オレンジ色のチームジャージを見かける度にガン見してしまいましたよ。
どうやらDNSらしいな〜こりゃ奥さんが産気づいた?などと勝手な想像をしながら、せっかくなので寿司屋さんが出場するはずだったビギナー1組目だけ観戦して撤退しました。(尻カッチンだったので)

IMG_0816_convert_20150429001221.jpg
けっこうな迫力。
出走前のブリーフィングで主催の方がしつこいほど安全、安全と連呼していた理由がわかりました。
みなさん、気をつけてください…

この日はむちゃくちゃ暖かくて(というか暑くて)、お昼は冷たいものにしたくなり、自宅まであと数キロ地点でわざわざ「瀬谷そば」にピットイン。

IMG_0817_convert_20150429001235.jpg
ざるそばの隣によけいなものが…
ここのそばは、まじに旨いです。職場の近くにあったら毎日通うレベル。

寿司屋さんが集団を引く勇姿は見れませんでしたが、気持ちよく走れていい日曜日でした。

5月26日の記録
スクリーンショット 2015-04-29
走行距離:78.8km
平均速度:24.7km/h


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015BRM418西東京400km富士大回り 網代〜PC5〜ゴール

「2015BRM418西東京400km富士大回り」の最終章です。

23:30ごろ、ファミマ熱海網代店でカップヌードルをすすりながら「完走見えた」などとツイート。
そんな余裕かましてるから、あんなことになるんだよな…

熱海手前のアップダウン、熱海と湯河原の間のアップダウン、そして真鶴旧道のアップダウンを時折吹く突風に悩まされながらクリア。
小田原にさしかかったあたりから右ひざに異変が。
曲げ伸ばしをするとひざ下ふくらはぎの上あたりに痛みが発生。がくっとペースが落ちる。
とりあえず様子を見ようと、セブンイレブン小田原東町5丁目店に緊急ピットイン。(1:52)
塩大福とコーヒーを補給しながらストレッチをしてみたりするも、あまり改善した感じがしない。

少し休んでリスタート。
やはり痛い。
曲げたり伸ばしたりでいちいち痛い。だんだん痛みがヒドくなる。
途中で何度か止まってしまう。
DNFを考えるが、この時間では電車動いてないし。PC5までは進むしか無いか…
フロントインナーに落として、左足での片足ペダリング(右は力をいれずに回しているだけ)で進みます。
10回くらい脚を回して、右ひざの痛みが限界に達するとしばらく脚を止めて惰性ですすんで…を繰り返しながら進みます。
そうすると、負荷が下がって身体の発熱量が減る分、寒さが身にしみてくる…

なんとか耐えて、PC5に到着。

IMG_0803_convert_20150419143227.jpg
PC5サークルK茅ヶ崎常磐店 366km地点 3:38着(クローズ7:24)
貯金4時間弱は変わらず(意外)。
ここまでのPCには必ず先行のランドヌールがいたのですが、ここには誰もいなかった。こういう場合、本当にここがPCなのか不安に。(しばらくすると二人追いついてきたので安心しましたが)
ゴールまであと40kmを切った。片足ペダリングに慣れてきて、なんとか走り続けることはできそう。
ただ寒さはかなり厳しくなってきたので、モンベルのレインジャケットとラファのシューズカバーを装着して出発。

ここからK43をひたすら北上。
ここで不思議な光景に出会いました。
片側2車線道路の外側の車線のど真ん中を堂々と走るランナー。
いくらクルマが少ない未明の時間帯とはいえ、大胆すぎるやろー。
しかも信号はことごとく無視。
おかげで追い抜いても信号で抜かれる、という笑えない展開に。(恥ずかしすぎる)
世の中いろんなひとがいるもんです。

4時を過ぎると東の空が白み始め、5時ごろは完全に夜が明けました。
このころにはなぜか右ひざの痛みが治まってきました。(踏むとダメ。あくまで回すだけなら)
もうゴールは目の前。
残り数キロでGPSの電池が切れて交換、というハプニングはありましたが、6:18、ゴール地点の今野製作所(ケルビム)に到着。
画像はありません。疲れすぎて、そんな余裕無かった。

キューシートでは駐車場がゴールの受付となっていたのですが、店内でゴールの受付をしてもらいました。(寒いから?)
認定時間は23時間18分。(制限時間27時間)
メダルはどうしますか?と聞かれて当然、「欲しいです」と答え、¥1,000-払い込み。
少し休憩して、境川沿いをちんたら走って7時半ごろ帰宅。



あ〜やっとゴールまでたどり着いた!
反省やら、次どうするかやらは、また改めて。

最後になりましたが、オダックスジャパン西東京のみなさま、お世話になりました。
また、よろしくお願いします。


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ラーメンポタ〜調布・秀華

先週が過酷だったので、今日はのんびりラーメンポタです。
すっかり暖かくなったので、半袖ジャージ+ビブショーツで出撃。
出発はゆっくりの11時前。
ブルベで右に立ちゴケしたのが気になっていたので、行きがけに行きつけのショップに寄って点検してもらいました。ほんの少しディレイラーハンガーが曲がっていたのを直してもらって、これで安心。
ついでに次のブルベに向けて考えていたことを確認。
Q「手組ホイールってロングで身体に優しいってほんと?」(買う気満々)
A「完組よりやわらかいのはホント。でも重くてスポーク多い分空気抵抗も多いからストップアンドゴーや登りは不利。結局何を重要視するか」…うーん
Q「ダウンチューブ下にツール缶をつけたい。TCR号で可能?」
A「タイラップのようなものでケージ穴を増設する製品がエリートにあるけど、TCR号のダウンチューブは角断面なので使えない可能性大」…orz

…気を取り直して、おいしいラーメンを食べにいきましょう。
町田街道〜尾根幹。矢野口で多摩川渡って調布へ。

IMG_0807_convert_20150425225212.jpg
Tamariderさんのブログで教えてもらった「秀華」さん。

IMG_0806_convert_20150425225151.jpg
とんこつチャーシュー麺 ¥800-
この見た目がインパクト大!
麺は博多ラーメンのような、極細麺でした。
豚骨ベースのスープですが結構醤油が効いていたような。
おいしかったです。

お店に入る頃どんより曇っていたので、帰り際にiPhoneで雨雲レーダーをチェック。
あれ、町田・大和方面に雨雲!まじか〜。
でも、帰らないわけにはいかないので、雨雲に向かって突撃。
町田駅周辺で少し降られたけど、たいしたことはなく、帰宅。

4月25日の記録
スクリーンショット 2015-04-25
走行距離:67.1km
平均速度:21.5km/h


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015BRM418西東京400km富士大回り PC3〜PC4〜網代

「2015BRM418西東京400km富士大回り」のパート3です。

PC3を出る頃にはすっかり暗くなっており、フロント、リア共に点灯。(フロントはメインのVOLT300のみ、サブのHL-EL540RCは温存)
PC3を出てすぐに富士川の右岸に渡り、南下を続けます。
このころはあれほど悩まされた爆風はすっかり治まっていました。

富士市に入って富士川橋を渡り、東海道(K396/R139/K380)をひたすら東へ。
20時前、沼津の市街地に入る手前で今回唯一のグルメスポットにピットイン。
静岡方面では定番という、スマル亭というソバ/うどん屋さん。

IMG_0800_convert_20150419143141.jpg
桜えび天そば。¥450-
お味のほうは…見た目通りのお味でした。

沼津の中心街で左折して進路を南へ。
少し海沿いを走った後は伊豆半島の内陸に入って行きます。
川沿いを修善寺に向かう途中、信号待ちで立ちゴケ!ぼんやりして右に重心がかかってしまったとき、右のクリートが外れなかった…orz
疲れている自覚はなかったのだけど、やはり疲れはあったのか…
右側に倒れた瞬間、アタマに浮かんだのはリアディレイラーハンガーは無事か!?ということ。
見た目無事のようで走ってみてもとくに支障はなさそう。ほっ。
(その場はそれで済んだのですが、あとあと後遺症が…)

街灯が少なく寂しい川沿いの県道を、冷川トンネルに向けて徐々に登って行きます。
ここで怖かったのが、ふたの無い側溝。白線のすぐ外側に蓋のない30cm幅ほどで結構な深さの側溝があるのです。暗闇の中ちょっと白線の外側にはみ出すと、その溝に突っ込む恐れが。突っ込んだらたぶん終わり。まじ怖い。
ここで活躍したのがヘルメットにつけたヘッドライト、GENTOS GTR-931H。
IMG_0691_convert_20150217200405.jpg
ハンドルにつけたライトと違って、見たいところをピンポイントで照らせるのが、非常にありがたい。
明るさも十分で、こいつを装備して行ったのは大正解でした。

溝にハマるのが怖くてメインのVOLT300、サブのHL-EL540RCそしてヘルメットのGTR-931Hの3灯体制で進みます。そして。

IMG_0802_convert_20150419143212.jpg
PC4ミニストップ中伊豆八幡店 275.5km地点 21:33着(クローズ1:24)
貯金は4時間弱。

ここではこれからの峠越えに備えて、こいつを補給。
IMG_0801_convert_20150419143158.jpg
翼を授けてください。
(初めて飲んだけど、味がオロ●ミンCに似てた…)

ここにはミニストップなだけにイートインがあって、先着の何名かが休憩中。(みなさんかなりお疲れの様子)
自分は先が見えてきた分、気が楽になってきて、この調子なら日が変わる前に熱海あたりまで行けそう、とそそくさと出発。

ここから冷川トンネルまでは本格的な登りですが、暗くて先の勾配が全然わからない。
これは走りにくかった。
登るに連れて街灯はほとんどなくなり、ほんとに真っ暗に。
ここらで道ばたに自転車止めて、ライトオフ。夜空を見上げます。
うーん、満点の星!
…とは、雲が空の1/3を覆っていて、行かなかったのですが、それでも下界ではお目にかかれない星の数。
田舎者の自分には何とも懐かしい光景で、うれしくなりました。
そうこうしていると下のほうからまばゆい光が接近。後発のランドナー二人がパスして行きました。
いつまでもこうしてはいられないので、ライトをつけて走り出します。
先行者がいると、テールライトで勾配が分かるので便利!

ほどなく、冷川トンネルに到達。
ここからは伊東に向けてひたすら深夜のダウンヒル。
先行のランドナーのテールライトを見ながら、慎重に、慎重に下って行きます。
ほどなく伊東の市街地に突入。ここからは知っている道だし、キツい登りは無いし、どうやら完走が見えた?

…なんて浮かれていたら、忘れていた爆風が突然復活!
猛烈な西風が断続的に吹いてきます。
しばらくは海岸沿いに北進なので、もろ横風。
建物の切れ目に差し掛かるたび、真横(左側)からドカン!と衝撃波を食らう感じ。大げさでなく、真横に吹っ飛ばされそうになる。
なんとか耐えながら進むもすこし疲れてきたので、目に入ったコンビニで休憩。
ファミリーマート熱海網代店 23:29着 多分300kmくらいの地点。
ここでカップヌードルをすすりながら、「完走が見えた」などとツイート。
余裕かましてるから、あんなことになるんだよな…


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015BRM418西東京400km富士大回り PC1〜PC3

「2015BRM418西東京400km富士大回り」の続きです。

PC1を出て身延線沿いを下り富士川を渡って甲府盆地に入ります。
ここからしばらくは中部横断自動車道の側道をひたすら北進。
強烈な追風のおかげで40km巡航のボーナス区間となりました。
ただ、PC2で折り返すとこの風は当然向かい風に。
後ろについた方と信号待ちで「PC2の先は考えたくないですね〜(苦笑)」とか話しながら、今はこの風を利用しない手は無いと、無心にかっ飛ばします。
…と、後方から「左折!」との声が。
あわててGPSナビを見ると、左折ポイントを見事にオーバーラン。
あ〜はずかし!後ろの方が叫んでくれなかったら、もっと先まで行ってたかも…

引き返して左折ポイントを曲がり、だらだら上り坂をしばらく行くと、PC2に到着。

IMG_0797_convert_20150419143114.jpg
PC2ローソン南アルプス街道店 151.6km地点 14:57着(クローズ17:08)
貯金は約2時間。

先ほどのミスコース時に声をかけてくれた方がニヤニヤしながら迎えてくれました。
お礼を言って、レシートを貰いに店内へ。
PC1から30kmも離れていないので補給は不要。コーラで喉を潤すにとどめます。
休憩中の参加者の口から出るのは、「これから先が思いやられる」という言葉ばかり。もちろん、向かい風のことです。

コーラを飲み干してリスタート。
やっぱ向かい風半端ない。ただ、しばらくは街中かつ下り基調なので、それほどペースは落ちない。
少しして後発の参加者二人に追いつかれ、3人トレインの先頭で走ることに。
甲府盆地を出外れ富士川沿いのR52に入ると、そこは吹きっさらしの暴風向かい風区間。
終始きつい向かい風に、ときたまドカンと爆風が襲ってくる。平坦なのが救い。
向かい風の中さんざん先頭で走っていいかげんうんざりしたころ、後ろについていた二人のうちのひとりが先頭を替わってくれました。たすかったー。
梅丹本舗のジャージを着たこの方の引きで南下を続け、180km地点で富士川の対岸に渡ったあたりで3人目の背の高い黒ジャージの方に先頭交代。
188km地点の見延駅付近で梅丹本舗の方が離脱。(食事かな?)
身延駅の先からアップダウン区間に突入。すると、黒ジャージの方、スルスルと先行。あっという間に見えなくなりました…
さんざん前を引いてから、山岳の勝負どころで発進するエースを見送るアシストの気分を味わいました…

ここからPC3まではボッチ走行。
だんだん薄暗くなる中、アップダウンを淡々とこなします。
そうして日が暮れる直前、PC3に到着。

IMG_0799_convert_20150419143128.jpg
PC3サークルK芝川町役場前店 216.9km地点 18:05着(クローズ21:28)
貯金は約3時間半。
ここにはスタッフの方が先回りしていてくれて、暖かい声をかけてくれました。
それに、先ほど発進していった黒ジャージの方がいて、「引いてもらってありがとうございました」と言ってもらえました。なんか、うれしい。
補給にサンドイッチ、コーヒー、ボトルに足すスポーツドリンクを購入。
補給しつつ、夜間走行に備えて長袖ジャージを着込みます。

さてこれから、いよいよナイトライドに突入です。

つづきは、また。
 
ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015BRM418西東京400km富士大回り スタート〜PC1

「2015BRM418西東京400km富士大回り」について、書きます。

ブルベが近づくと気になるのはなんといっても天気予報。
雨の可能性、気温の予想によってウェアを選択しなくてはなりません。
今回は神奈川〜山梨〜静岡〜神奈川と回るので、通過時間帯を考慮しつつ各地の予報をチェックする必要があります。
前日の予報では雨の心配はほぼ無し(ほっ)。
ただ、気温は土曜日の日中は20℃越えだが、終盤の夜間〜明け方は一桁台と寒暖差が激しいらしい。
さて、何を着て、何を持っていくか…
出発時は、上はノースリーブメッシュアンダー+モンベルのジオライン長袖アンダーに半袖ジャージ、下はビブショーツ+レッグカバー、指切りグローブでシューズカバーは無し。上にはさらにペラペラのウィンドブレーカーとお約束の反射ベスト(ダイソー)。
防寒対策として長袖ジャージとモンベルのレインジャケット、ラファのレインシューズカバー、デフィートの軍手をサドルバッグ(オルトリーブL)に詰め込んで行くことに。モンベルのレインパンツも持っていいくつもりだったのですが、サドルバッグに入りきらなかった…

IMG_0789_convert_20150419140149.jpg
完全ブルベ仕様のTCR号。

スタートが7時と遅めで、スタート地点が家から約12kmと近いことから、5時起床、6時前出発。
IMG_0791_convert_20150419140213.jpg
6時半に受付のある町田の今野製作所(ケルビム)に到着。
署名捺印した権利放棄書を提出して、ブルベカードをもらいます。
今回は通過チェックでクイズがあるので、お題をチェック。
IMG_0790_convert_20150419143241.jpg
お題は、50km地点にある「ハッピードリンクショップ」の看板のキャッチコピー。
目隠ししてある看板に書いてあるコピーが、クイズの答えです。

受付を済ませて、すぐそばの淡嶋神社に移動。
ここが本当のスタート地点。既にブリーフィングは始まっていました。
ブリーフィングの内容は、富士パノラマラインは舗装の荒れがヒドいので西湖のほとりを走る迂回路を推奨、本栖湖からの下りで一昨年重大事故があった(ドクターヘリが出動したそうな)ので注意すること、通過チェックのクイズのヒント(というより回答(笑))などなど。
スタッフライダーの紹介でブリーフィングは終了し、車検を受けて7時、いよいよ出発。

スタート直後の相模原市街地は信号が多いので自然と長いトレインが形成。
新小倉橋で相模川を渡りアップダウンが現れると、一気に集団が活性化。トレインから離脱して先行して行くライダーが続出。つられてアタックしそうになるもここは自重。先は長いのにこんなところで脚を使うわけにはいきません。
道志みちの入口である青山のT字路にむけて下っていると2人組のローディとすれ違う。オレンジ色の某ショップのジャージを着たそのうちの一人が、寿司屋さんだったような気が…

道志みちに入ってしばらくは、参加者同士で抜きつ抜かれつ。
登りが速い人、下りが速い人、人それぞれ得意分野があるんですね〜。
このあたりで身体が暖まってきて、一旦止まってウィンドブレーカーを脱いでいる参加者をポツポツと見かけます。(自分は青山の手前で既に脱いでました)
先は長い、ムリは禁物と自身に言い聞かせながら淡々と進み、50km地点の通過チェックポイントである「ハッピードリンクショップ」に到着。
ここにはスタッフが先回りしていて、カメラを構えて待ち構えてました。「いい顔して!」とかなんとか言われましたが、自分、不器用なんで…

IMG_0793_convert_20150419140312.jpg
クイズの答えです。
そういえば、山梨県にはこの「ハッピードリンクショップ」なる自販機の集団が至る所にありますが、これって何なんでしょうね?

リスタートしてすぐ「道の駅どうし」を通過。
小腹が空いてきたので、山伏峠に向けて登りがキツくなる手前のヤマザキショップ道志白井平店にピットイン。(9:59)
おにぎりを補給し、スポーツドリンクをボトルに給水。この間、何人かのランドヌールにパスされる。
山伏峠までのキツい登りは、さきほどパスされたランドヌールを前方に見ながら登ります。

IMG_0795_convert_20150419140333.jpg
山伏トンネル通過。(10:30)
ウィンドブレーカーを着直して、山中湖へダウンヒル。

山中湖の北岸を通ってR139へ。ここでウィンドブレーカーを脱ぎます。
下り基調で気持ちよくとばしていると、アクシデント発生。
しばらくは道なりでよいはずが、今回導入したGPSナビeTrex20Jが左折を指示してきた。そっちにいくと有料の自動車専用道路なんですが?
どうも、ルートラボでデータを作成時、道ピタモードで勝手に引いたルートに気がつかなかった模様。
どんなに便利な道具でも、使う側がボケてると意味ないですね…

富士吉田の市街地に差し掛かると、ブリーフィングでも注意喚起していた悪路区間に突入。
ブリーフィングでは「装備品が吹っ飛ぶ」みたいな話をしていて、ちょっと大げさ?と思っていたのですが、ほんとにそんな感じ!
剝げたアスファルトに補修に補修を重ねた結果、アスファルトのパッチワーク状態になっていて、要するにガッタガタ!
強烈な振動が手のひらとケツを直撃。スピードも出ない。
距離が伸びても西湖方面の迂回路を選択すればよかったと後悔しながら走りましたよ…
(後で聞いたら、迂回路は向かい風でたいへんだったらしいです。どっちが正解だったのか?)

市街地を抜け、鳴沢村から樹海を抜けて本栖湖へ。
このあたりから向かい風の強さを感じはじめます。天気もすっかり曇って(というより、雲の中?)本栖湖湖畔の富士山がきれいに見えるはずのポイントもあたりは真っ白。気温もかなり低く、またウィンドブレーカーを着直しました。
本栖湖から身延に向かうR300への分岐地点にはスタッフの方が待機していました。
一昨年ここからの下り(12kmで600m下る)で起きた大事故の件を改めて注意喚起してもらいました。

R300の入口のトンネルを抜けたとたん、ドカン!!!と向かい風!
つづら折れを前から後ろから横から爆風を受けながらガンガンくだります。
下るにつれて、どんどん気温が上がっていくのがわかります。下りきる頃には暑いくらい。これって、フェーン現象ってやつ?
下りきってほどなく、ようやくPC1に到着。

IMG_0796_convert_20150419140347.jpg
PC1セブンイレブン山梨六郷町店 124.8km地点 13:24着(クローズ15:20)
2時間弱の貯金ができました。
ここでは焼きそば、からあげ棒、お茶を補給。

山梨の奥深く、まったく土地勘のない場所にやってきてしまいました。
ここからは、新兵器eTrex20Jが頼りです。

続きは、また。(まだ1/4かよ)


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015BRM418西東京400km富士大回り 完走

AJ西東京さん主催の「2015BRM418西東京400km富士大回り」、完走しました。
認定タイムは23時間18分(制限時間27時間)でした。

IMG_0791_convert_20150419140213.jpg
スタート地点の今野製作所(ケルビム)さん

去年から始めたブルベ、4回完走していましが、いずれもいちばん短い200km。
早朝に出発して夕方には帰って来れる、普通のロングライドの延長、といえなくもない。
ブルベの醍醐味はやはり夜間走行を伴う300km以上。
2年目の今年、早々に300km、400kmにエントリーしたのでしたが、3月の300kmは悪天候のため、あえなくDNF。
今度こそ!と気合いをいれて、今回の400kmに臨みました。

400kmの制限時間は27時間。スタートが土曜日の7時でクローズが日曜日の10時。
完徹での走行。深夜に伊豆で峠越え。昼夜の寒暖差(昼間は20℃近く、明け方は一桁台)。コースの半分は走ったことが無い。
こんな条件で走ることを考えて、準備は念入りに、機材もいろいろ導入しました。(結構、カネかかった)

で、実際走ってみてどうだったか。
23時間18分。ほぼ丸1日をサドルの上で過ごしたわけですが、この間いろんなことがありました。
ヒルクライム、ダウンヒル、パリールーベなみの悪路、爆風(追い風/向かい風/逆風)、はじめての先頭交代、立ちゴケ、真っ暗な冷川峠で見た星空、身体各所の痛み(特にケツとふくらはぎ!)などなど。
このへんのことは、追々書きます。

結論的には、400kmは今の自分が完走できるギリギリの距離。
小田原からのラスト60kmのツラさは、ハンパ無かった。(それまで順調だっただけによけい)
もしSRを目指す(=600kmを走る)のなら、解決しなくてはならない課題がたくさん見つかりました。
もし、目指すのなら、ですが。

2015BRM418西東京400kmの記録
スクリーンショット 2015-04-19
スクリーンショット+2015-04-19a_convert_20150419145040

走行距離:402.4km
平均速度:21.1km/h
獲得標高:3,636m(ガーミン)

※STRAVAの走行距離が400kmに達していませんが、これはガーミンがトンネル区間を正確にカウントしないためと思われます。

ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

新兵器試運転ライド

今週末に迫った初めての400kmブルベ。
町田~道志みち~山中湖~本栖湖~南アルプス~芝川~沼津~伊豆~茅ヶ崎~町田、というコース。
最初の100kmと最後の100kmは走ったことあるけど、中間の200kmは初見。
しかも夜間走行。真夜中に伊豆半島横断…
真っ暗闇のなか未知のルート(しかも峠道)をキューシートだけを頼りに走ることに少々ビビりまして、新兵器導入を決意しました。

IMG_0779_convert_20150413011354.jpg
ガーミンeTrex20J。
地図付きGPS。地図上に、現在位置とそれまでに走った軌跡を表示してくれるものです。
また、あらかじめルートラボなどで作成したルートを地図上に表示することができます。
この予定ルートを実走の軌跡で塗りつぶしていくイメージで走ります。

本機を導入するにあたって、いろいろと調べました。
ガーミンなら素直にedgeシリーズの810か1000にすれば?とも考えたのですが、以下の理由でブルベにはeTrexシリーズのほうが適しているそうで。
・単三×2で20時間以上駆動。電池が切れても交換が容易。
・本来の用途が登山用なので、丈夫。防水性も高い。
・edgeシリーズは、300kmを越えるとフリーズしたりデータが飛んだりとのトラブル情報が。信頼性がイマイチ?
あと、1000は高価過ぎ…

で、昨日(日曜日)、本番前の試運転に行ってきました。
せっかくなので走ったことがないコースを、と思い、武闘派著名ブロガーの寿司屋さんがよく訪れるという震生湖へのコースをルートラボで作成。震生湖からはレイクウッドGCあたりを通って湘南平に抜けるルートを「適当に」引いてみました。

8時ごろ出発。
海老名〜本厚木〜小田厚側道で金目川へ。
土屋橋を渡ってからは知らないコース、eTrexの地図上に表示した「赤い線」を辿って震生湖を目指します。
アップダウンを繰り返しつつ徐々に登って震生湖公園(?)の駐車場に到着。
「震生湖とやらは、どこに?」と思いながら進むもそれらしいものは見つけられず。
仕方がないので、秦野方面のきれいな景色を撮影。
IMG_0780_convert_20150413011411.jpg

ルートラボでテキトーに引いたルートを辿って行くと、細くてダートで水たまりの農道に突入。
IMG_0781_convert_20150413011425.jpg
まあ、これはこれで楽しい。

レイクウッドGC(近くに湖なんて無いのに、謎なネーミング)の北側のアップダウンをなぞって、湘南平のふもとへ。
予定のコースに湘南平は入ってなかったのだけど、ここまで来て素通りもなんなので、登ります。

IMG_0784_convert_20150413011459.jpg
この日は暖かかったせいか、すごい人出。

帰りはR134〜藤沢新道〜K43。ブルベの終盤戦のコースをリハーサル走行。
PC5にあたる、サークルKで休憩。

IMG_0787_convert_20150413011540.jpg
かならずここに、帰ってくる…

さて、新兵器のeTrex20Jですが、あるとないとでは安心感が違いますね。
これは、よい買い物をしたような気がします。
さあ、これであとは本番を待つばかり…


4月12日の記録
スクリーンショット 2015-04-14
スクリーンショット+2015-04-14a_convert_20150414011711

走行距離:103.1km
平均速度:22.7km/h
獲得標高:889m


ランキングにエントリーしてます。
ポチッとしていただけたら、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

タイチャ

Author:タイチャ
2010年秋からロードバイクに乗り始めた、神奈川県在住50代のおっさんです。週末限定で湘南、三浦、多摩丘陵、丹沢あたりを走ってます。愛車はSPECIALIZED ALLEZ。2013年11月からGIANT TCR ADVANCEDを導入しました。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR